今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

任天堂はタコ派のはずなのに…イカ人間が活躍する「スプラトゥーン」

2015年6月2日 10時50分 ライター情報:北村ヂン
というわけで、いよいよ発売されたWii U期待の新作「スプラトゥーン」


水鉄砲みたいな「ブキ」でインクをドピューッドピューッと撃ち合うという、まあ要はFPS・TPS系ガンシューティングの一種なんだけど、そこはよい子の味方の任天堂。殺伐とした戦争ゲームではなく、発射したインクでフィールドを自分色に塗りつぶしていくという、ポップなゲームに作り上げている。

一応、オフラインの1人用モードも用意されているものの、やはり基本はオンライン上の誰かとチームを組んで、インクで塗りつぶした「ナワバリ」の面積を相手チームと競い合うという、4対4のオンライン対戦モード。

「こりゃー早くはじめた方が有利だな!」ということで発売日の朝っぱらから家電量販店に走って買ってきたんだけど、早速オンラインにつないでみると、いきなりランク(レベルみたいなもん)の高い人たちがいっぱい……なぜ!?

実は、発売前日の22時からダウンロード販売がはじまってたらしいんですな。えっ、ズルイ! まあ、それにしても22時から徹夜でガンガンやり込んでなきゃあり得ないようなランクの人たちばっかりでさぁ〜……。どんだけガチなんだ、キミたちは!

一方、ボクはというと、3Dのゲームをやってると、すぐにどっちを向いているのか分からなくなっちゃうし、3D酔いして気持ち悪くなっちゃうこともしばしば……というヌルゲーマー。いきなりオンライン上の誰かとチームを組まされるというのは少々プレッシャーなのだ(1人用モードはルールもシステムも別物なんで、オフラインじゃ練習もできない!)。

はじめたばっかりの頃は、高ランクの他プレイヤーたちに気後れして、「うわーっ、ランク1のヤツが我がチームに……」「足手まといだー」「クソかよ、ゴミかよ!」という罵声がボクの脳内にビュンビュン飛んできたし(そんな機能はありません)。

繰り返しプレイして、多少ランクが上がってきたところで、「うわーっ、ランクは高いのにヘタ過ぎない!?」「足手まとい」「クソかよ、ゴミかよ!」と、やっぱり脳内にメッセージが……。プレッシャーでお腹が痛くなっちゃうの。

コンピューターを仲間&相手にした1人用4対4のオフライン対戦モードさえ実装してくれれば、オフラインで練習してからオンラインに乗り出すことができるのに……任天堂さん、アップデートでの対応、お願いします!

さて、敵チームをブチ殺すのではなく、フィールドを塗りつぶしていくのがメインの目的という(まあブチ殺すけど)システムとともに特徴的なのが、インクをピュッピュッと発射できる「ヒト」とインクの海をスイスイ泳いでいける「イカ」とを切り替えていく操作性。

ライター情報

北村ヂン

群馬県出身。ライター&イラストレーター。珍奇でバカでサブカルチャーなものが主な取材対象。「デイリーポータルZ」や「日刊サイゾー」などで執筆中。

URL:Twitter:@punxjk

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品