今注目のアプリ、書籍をレビュー

Juice=Juice主演ドラマ「武道館」アイドルとアイドルオタ「あるある」の切実

2016年2月13日 10時00分

ライター情報:青柳美帆子

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハロー!プロジェクトのアイドルJuice=Juice主演の土曜ドラマ「武道館」(フジテレビ系)が、2月6日からスタートした。原作は朝井リョウの同名小説。作中のアイドルNEXT YOUをJuice=Juiceが演じ、実際につんく♂がプロデュースしている。
NEXT YOUのシングル「Next is you!/カラダだけが大人になったんじゃない」。実際にNEXT YOUとして発売されている。

第1話「アイドルは恋愛×禁止!」は物語の基本設定の紹介だ。
1年前にメジャーデビューしたアイドルグループNEXT YOU。アイドルの卵を全国から応募してやってきた少女たちで結成されている。

堂垣内碧(植村あかり)……元子役のクールな美少女。センター。
安達真由(高木紗友希)……グループのムードメーカー。ぽっちゃりキャラ。
坂本波奈(金澤朋子)……最年長でしっかり者のリーダー。
鶴井るりか(宮崎由加)……甘えん坊キャラでもっとも「アイドルらしさ」を追求している。
日高愛子(宮本佳林)……メンバー唯一の完全素人出身。歌とダンスが好きで透明感がある。本作の主人公。

もともとはここにもうひとり、尾見谷杏佳(ドラマ1話で真野恵里菜がゲスト出演)がいて、碧とダブルセンターを担当していた。しかし彼女は女優になる夢を見つけて卒業。今はひとりで活動しているが、オーディションに合格できない日々を送っている。
残された彼女達5人の現状はというと……売れていないわけではないが売れているわけでもない、つまりいまいちパッとしない。握手会やチェキやライブ(「授業参観」)などを精力的にこなしてはいるが、事務所では大人たちが売り上げを見ながら「テコ入れが必要だな〜」と話し合っている状態だ。
NEXT YOUの目標は、武道館の舞台に立つこと。けれど彼女たちの実力も人気も、まだそこに至るまでにはなっていない。

アイドルは恋愛禁止? 現実のアイドルシーンをなぞるストーリーと小ネタ


「武道館」はアイドルの恋愛について扱った作品だ。1話では人気グループのアイドルに熱愛が発覚し、土下座で謝罪会見をするさまが動画サイトを通じて広まった。
杏佳の卒業発表の動画の再生数は18839だが、土下座謝罪会見の再生数は(公開されて間もないのにもかかわらず)28307。
土下座でファンに謝るアイドルの姿を見て、恋愛禁止の不文律を再実感するNEXT YOUの面々。事務所の大人たちはもっとあからさまに呟く。
「普通の女の子みたいに恋愛がしたかったら、アイドル辞めればいいじゃん」
ファンもこう思っている。
「アイドルはファンを笑顔にするために青春の全てを捧げる生き物だ」
だから恋愛は許されない、と。

ライター情報

青柳美帆子

フリーライター。1990年(平成2年)生まれ。オタクカルチャー・イベントレポ・明るいエロス・少女革命ウテナなどを中心に執筆しています。

URL:青柳美帆子のまとめ

注目の商品