今注目のアプリ、書籍をレビュー

8

すごーい! 「けものフレンズ」は全肯定してくれる人類史SF。絶滅危惧種のヒトが火を使う

2017年2月28日 10時00分 ライター情報:たまごまご
Twitterを中心に飛び交う、「すごーい!」「たーのしー!」という「フレンズ語」。
『けものフレンズ』の人気はパンデミック状態。
BD付き書籍はAmazonで1位になり即予約品切れ、重版。OPはiTunes総合3位に。
ニコニコ動画の1話再生数は、ダブルミリオン突破。
Amazon書籍一位を記録し、同時に予約分即完売になった『けものフレンズ』。制作側もまさかの事態で、あわてて重版。ニコニコ動画再生数200万回。そのくらい面白い

ローポリゴンで作られた、ゆるーいノリの動物擬人化アニメ。
作っているスタッフは10人くらい。
突然の人気に、たつき監督も驚きを隠せない様子。
ちなみにアプリゲームとコミックが先に出ているが、人気が出る前に終了している(世界観は別)。
間の悪かった『けものフレンズ』コミック版、再開してください -アオシマ書店-

全肯定される優しい世界


記憶を失った「かばん(カバンを持っているので)」が、自分の種族を知るため、サーバル、ロボットのBOSS(LuckyBeast)と共にバスで旅をする、ロードムービー。

ヒト化した動物=「フレンズ」は、基本過去の習性のまま暮らしている。プレーリードッグは穴を掘るし、ビーバーは木を切り、コツメカワウソは好奇心旺盛。
それぞれ「できない」ことはとても多い。同時に「得意なこと」もなにかしらある。

サーバルは絶対に、個々を否定しない。
必ず誰もが、何かできると信じている。それぞれのフレンズに価値が対等にあると考えている。
だからいつも心から、「すごーい!」と感嘆する。
仕事や作業を「めんどうくさい」「つらい」と言わない。「楽しい」「面白い」と捉える。

完全肯定世界。
かばんは頑張って頭をひねってアイデアを出す度に、ほぼ毎回サーバルや他のフレンズに「すごーい!」と言われる。

疲れた脳に染みる。すごーい!って誰かに言いたい。言われたい。
プロデューサーの福原慶匡は、大人も子どもも楽しめる作品、深夜帯に仕事で疲れた大人が癒される作品を目指していた、と語っている。
「正直、困惑しています」けものフレンズ、プロデューサーが心境を語る BUZZ FEED
しかしよく見ると、癒やしだけではない何かがあることに、気付かされる。

人類史をなぞる


かばんとサーバルが旅をする「ジャパリパーク」は廃墟だ。
朽ち果てたたくさんの施設。放置されたままのアトラクション。文字の見えない看板。
明るい「さばんなちほー」かわいいサーバルちゃん。木陰には朽ち果てたバス。ここは廃墟なのかそれとも。

2話から入ったエンディングでは、廃墟化した実在の遊園地と思われる写真が、次々と映し出される。
ファンの解析では、ハリケーンで廃園になったニューオーリンズのシックスフラッグス、93年閉鎖したカナダのボブロ島遊園地のダンスホールなどではないかと言われている。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

コメント 8

  • けもフレ 通報

    誰かの発言纏めることでしか記事書けなくなったらアフィブログと何も変わらないな

    10
  • フレンズ 通報

    狩りごっこの意味って何ですか…?

    2
  • けもの 通報

    人類地図使うの早すぎワロタ

    2
  • うみゃみゃみゃ 通報

    (」・ω・)」うー!(「・ω・)「 がおー!

    1
  • 匿名さん 通報

    劇中で人類絶滅したって明言されたっけ?

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品