今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「リバース」1話。夜神月(藤原竜也)L(小池徹平)ミサミサ(戸田恵梨香)結集、武田鉄矢の手にはみかん

2017年4月21日 10時00分 ライター情報:木俣冬
金曜ドラマ「リバース」第1話  TBS 金曜よる10時〜  
原作:湊かなえ 脚本:奥寺佐渡子 演出:塚原あゆ子 
出演:藤原竜也 戸田恵梨香 小池徹平 玉森裕太 三浦貴大 市原隼人 武田鉄矢 ほか

読んでイヤな気分になるミステリー、略して“イヤミス”の大家・湊かなえがはじめて挑んだ男性を主人公にしたミステリーがドラマ化された。
原作

大学時代のゼミ仲間のひとり広沢由樹(小池徹平)が旅行先で謎の死を遂げてから10年。一緒に旅行していた仲間たち深瀬和久(藤原竜也)、浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)と、別荘を宿泊先に提供した、もうひとりの仲間・村井隆明(三浦貴大)はその出来事を「墓場までもっていく」と誓いあったものの、何者かによる“復讐”が10年経ってはじまってしまうという、こわ〜いお話だ。

いったい誰が広沢を殺したのか? すごく仲良さそうだったのになんのために? 

4月14日に放送された初回は、生まれてからずっと、珈琲を淹れることくらいしか特技がなく、まったくもって冴えない人生を送ってきた深瀬(藤原竜也)に、ついにかわいい恋人(戸田恵梨香)ができたというのに、幸せ絶頂のとき、彼女のもとに「深瀬和久は人殺しだ」 という手紙が届いて・・・というもの。

冴えない人生のなかで唯一の友人だった広沢と深瀬の仲良い場面が何度も何度も出てくるが、深瀬は人殺しなのか? それとも彼は何者かに陥れられているのだろうか。そこがミステリー。
恋人・美穂子との進展もあまりにもトントン拍子であやしい。
デートのとき、美穂子の「深瀬くんってどんな人生おくってきたの?」という問いかけに、
「つまらない人生」「エピソードがなにもない」と答える深瀬。
 それを聞いて「なんにも」と復唱する美穂子の声のトーンが微妙だった。
ただ、「あの・・・あのね・・・」と何か言いかけたものの、深瀬が調味料を服にたらしたので、話はうやむやになってしまう。完全に何かあると思わせて、単に「深瀬和久は人殺しだ」の手紙をすでに受け取っていたってことなのか。原作未読だったら、とっても気になる。
とにかく、驚きのラストが待つミステリーなのだが、その結末をすでに知っているひとに対しても、なんと、原作のラストの先を湊かなえが書き下ろす趣向になっているそうだ。これは見ないわけにはいかないではないか!

さらに、原作には出てこない元警察官のジャーナリスト(武田鉄矢)なる人物が、深瀬たちを執拗に追いかける。

ライター情報

木俣冬

著書『挑戦者たち トップアクターズ・ルポルタージュ』、『ケイゾク、SPEC、カイドク』、ノベライズ『リッチマン、プアウーマン』『デート~恋とはどんなものかしら~』

URL:Twitter:@kamitonami

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品