「現代女性に愛される」スマートな男性になるための情報を発信

19

残業100時間未満では働き方は変わらない!~日本を覆う他人を信頼しない“病”~【勝部元気】

2017年3月16日 20時40分

ライター情報:勝部元気

元電通社員・高橋まつりさんの過労死を機に、残業時間に上限規制を設ける労働基準法の改正が政府で検討されていますが、その基準が繁忙期に限って月100時間未満(年間だと720時間)まで認めることになる可能性が強くなり、大きな波紋を呼んでいます。

100時間という非人間的な水準が国によって認められることになるという衝撃に加えて、現在の過労死ラインや労働行政との矛盾も指摘されています。現在の水準では過労死ラインは概ね80時間と言われており、厚生労働省もそれに合わせて2016年末に行政指導段階で違反した企業の公表基準を100時間から80時間に変更したばかりです。

にもかかわらず、今回の上限規制を巡って、ある意味水準が100時間へと「時計の針が逆戻りした」に等しいわけですから、「改革」に対して疑問の声が生じるとも当然です。確かに規制を設けることと罰則を設けることになったという点に関しては進歩したと評価することができますが、その水準という点では後退したと言わざるを得ません。


残業100時間未満では「働き方」はほぼ変わらない



もちろん、たとえ80時間未満であったとしても、「過労死さえしなければ良い」というレベルの話(当然80時間未満でも人によっては過労により死亡する可能性はゼロではないと考えられる)であって、一般的な労働者が健康的に働ける水準とは程遠いレベルです。メンタルヘルスを中心に、心身ともに異常をきたす人が多々いる状況を打開するには効果が弱いと言えるでしょう。

また、休息(とりわけ睡眠)は生きていく上で絶対に不可欠であり、労働者をインターバル無く働かせるというのは「ご飯を食べてはいけない」と言っているに等しいものです。にもかかわらず、「インターバル規制(終業から次のインターバルを設けることを要請する規制)」に関して見送ったことも、落胆せざるを得ません。

そもそも、過労死を予防するために残業時間の上限規制やインターバル規制を設けることを「働き方改革」という表現で言い表すことに対して、非常に強い違和感を覚えます。というのも、現状100時間以上行われている残業時間が99時間になったところで、結局は終電近くまで働かないといけないわけで、「働き方」はほぼ変わらないからです。

男女ともにリモートワークや育休取得が当たり前に選択できるようになる、本業をもたないワークスタイルが容易に実現できる等のことを推進して初めて「働き方」と言えるのではないでしょうか。


ちょんまげを1cm切ったくらいで改革とは言えない


安倍首相は今回の改正について、「歴史的な大改革だ」と胸を張っているとのことですが、上記のことから、「ちょんまげを1cm切ったくらい」の改革に過ぎないと思います。ヨーロッパでは当たり前のように行っていることを1cm程度しか実現できなかったのですから。

明治維新が改革として歴史に名を残せたのは、ちょんまげを全て捨て去ることができたからです(もちろん必ずしも明治維新が全て良い改革だったとは思わないし、ちょんまげが悪いという意味ではない)。そういう意味で今回の改正案を「歴史的」と表現するのは、不当なほど評価が過剰です。

なお、本来は労働者の人権を守る立場であるはずの労働組合(連合)に関しても、経団連と「100時間か100時間未満か」という非常に低レベルの争いを繰り広げたことに対して失望の声があがっています。

関連キーワード

ライター情報: 勝部元気

株式会社リプロエージェント代表取締役社長。社会派コラムニスト。1983年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。専門はジェンダー論や現代社会論等。民間企業の経営企画部門や経理財務部門等で部門トップを歴任した後に現職。著書『恋愛氷河期』(扶桑社)。所有する資格数は66個。

コメント 19

  • 匿名さん 通報

    過労死ラインを超えた基準を設けるなんて、異常すぎる。過労死を容認するのか。この国はもう駄目かも知れないと本気で思う。

    19
  • 匿名さん 通報

    100時間”残業”はきついよね。それに100時間残業をさせるとこってプラスサービス残業もはっきりと明言しなくてもやんなきゃいけない無言のプレッシャーをかけてくるし、、、。

    11
  • 匿名さん 通報

    政治家や官僚の考える事って、この程度だと日本中に知らしめたね。喜んでるのは残業を無くせない企業や経営者だけだよ。それと自画自賛のバカ政治家ね。

    11
  • 匿名さん 通報

    きちんと給料が出るなら100時間でも構わないけどね。

    10
  • ななし 通報

    日本の労働に時間が掛るのは、諸外国では80%で完成として適当にやっている仕事を120%の精度で徹底的に詰めて完成しようとするからだ。手抜きして良いなら、そんな楽なことはない。

    9
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品