「人生100年時代」に死とどう向き合うべきか 宗教学者に聞いてみた

「「人生100年時代」に死とどう向き合うべきか 宗教学者に聞いてみた」へのコメント( 36 件)

記事を見る
コメント利用規約 サービス利用規約
  • 匿名さん 通報

    豊田綱領(豊田佐吉翁) 神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を為すべし。

    0
  • 匿名さん 通報

    ソクラテスはあの世があることを証明しています。ソクラテスの弁明を読んでみるとよいでしょう。人類の最高知性が何を語っているか。

    0
  • 匿名さん 通報

    宮内庁は日本神道。税金で賄っています。

    0
  • 匿名さん 通報

    税金も納めなく、ウハウハだから人間オカシクなるって

    1
  • 匿名さん 通報

    向き合うのか… 死は完璧 命はたまたま 向き合うのか… 意味不明です。 宗教は原始的文明にしか通用しない。

    1
  • 匿名さん 通報

    >「鳥葬」はチベット人にとって決して好ましいことではありません。火葬したくても、燃やす木がないので~。鳥に食べさせて、霊魂を天界へ運んでもらうと思っている人もあるようですが、誤解です  世の中色々だ❗

    1
  • 匿名さん 通報

    >死者と直につながっている遺骨の加工品などは、尋常ではない力を秘めている可能性があります。ですから、~死者の呪縛から逃れられないという事態につながりかねません。やめておいた方が無難 へえ❗

    1
  • 匿名さん 通報

    >がんばらないと欧米列強の植民地にされてしまうので、仕方なかったのです。この過程において宗教は邪魔でした。文明化の敵でした。だから排除されがちでした。  なるほど❗

    1
  • 匿名さん 通報

    なんで死者のものを身にまとうのがいけないのか 勝手にダメって決めつけるなよ

    0
  • 朴だよBko!何処? 通報

    生命というのは新しい言葉で、御霊の言い換えkotovaなんだけど、朴は研究社じゃないから(←;; DKD[ ]!PN:Yoshinada.

    0
  • 匿名さん 通報

    「信仰上の間違いがある場合と、信仰心がない場合、唯物論者である場合は、地獄へ行くのです」 神は地獄へ行く人たちを消し去らないのは、反省の機会を与えるため。自由を最優先するため地獄に堕ちることもある。

    0
  • 匿名さん 通報

    狂ってる奴らが宗教団体に多数いるのは事実でしょ

    0
  • 匿名さん 通報

    宗教を否定し宗教を弾圧する国家は中国と北朝鮮。宗教を徹底的に否定すると中国や北朝鮮のような国家になるということ。悲惨で、ほぼ地獄化した国家となってしまう。

    0
  • 匿名さん 通報

    悪い宗教があるから宗教全部を否定することは正しいか。 それは、悪い学校があれば学校全部を否定するようなもの。悪い病院があれば病院全部を否定するようなもの。

    0
  • 匿名さん 通報

    人間は神様が作りました。だから神様を信仰するのです。 人間は何度も転生輪廻をしています。地上には学習のために降りてきます。 神の愛の法則に逆らえば地獄に行くことになります。 

    0
  • 匿名さん 通報

    「死と宗教」とは距離感がとても大事で、そこを見失うと創価やオウムや日本会議になる。あれは「死と宗教」にとりつかれ、「死と宗教」を必要以上に現世に持ち込んでしまった人たちの末路。

    0
  • 匿名さん 通報

    死と宗教に個人として静謐に向き合ったことのない無学な自称唯物主義者wほどいざとなると見苦しいことこの上ない。

    1
  • 匿名さん 通報

    宗教をディスるとワンランク上の文明人になったような錯覚を持ち、それでドヤ顔してる奴ら↑は無教養な馬鹿。

    1
  • 匿名さん 通報

    死と宗教?(笑)人はオギャーとこの世に生を受けたときから死へのカウントダウンが始まってるだよ。宗教にすがったって必ず人は死ぬんだからそれを頭においとけばいいだけ。

    0
  • 匿名さん 通報

    自分だけが正しいという奴にろくなやつがいるわけないんだよ。そこでしょ。宗教系大学の学科に4年行った程度の勉強で自分だけが正しいとかほざかれても笑い話にもならん

    0
全ニュースの新着コメントを見る