bit

名門NYプラザ・ホテルがもってけドロボー状態

今週ニューヨークに居る人はラッキーかもしれない。ニューヨークで最も有名で、最も歴史のあるホテル「プラザ・ホテル」が、ガレージセールの大売り出し中なのだ。

ニューヨークのセントラルパークのすぐ隣に位置し、歴史的建造物でもある「プラザ・ホテル」は、急激な円高と日本のバブル経済を引き起こした「プラザ合意」が発表された舞台でもあり、映画「ホーム・アローン2」であの頃はかわいかったマコーレ・カルキン君がお茶目に立ち回ったところでもあります。泊まり客だけでなく投資家達にも魅力的だったらしく、不動産王ドナルド・トランプ氏や日本の不動産会社がオーナーだったこともありました。

ところが時代には逆らえず経営不振。昨年6億7500万ドルでプラザ・ホテルを買った不動産会社エラッド・プロパティーズは、すったもんだのあげく、一部ホテルを残しつつ高級ショッピング・センターと超高級コンドミニアムに改装することを決定しました。その改装費約3億5000万ドル! そして2005年4月30日、プラザ・ホテルは静かに98年の歴史をとじたのです。 

さあその費用を賄おうという訳でもありましょうが、5月20日から始まったのがオークション。ホテルで使っていたありとあらゆるものを売ってしまおうという催し。正しくプラザのガレージセール。大蔵ざらえの赤札蚤の市。もってけ泥ボー状態です。

小雨の降る初日たくさんの人が詰めかけ、一時入場を制限される場面もありましたが、皆「プラザの歴史」を家にもって帰りたいと、わくわくしながらホテルの中を歩き回っていました。中にはひと儲けを目論むアンティークのプロが、鋭い目つきで物色する姿も。

ここでちょっとばかり耳寄りな情報を。大物をねらうなら、名門スタンウェイのベビー・グランドピアノがおすすめ。ちょっと傷が多いのですが、破格の2万5000ドル。状態がいいのは、一泊1500ドル以上はしただろうスイートルームに置かれていたアーム・チェアーとマホガニーのタンス。それぞれ425ドルから。

手頃なのは、ひょっとすると誰か有名人が使ったかもしれない、ロゴ入りワイングラス。一つ10ドル。えー、使ったやつー? と気になる方は、これまたスイートルームの泊まり客のみに配られていたロゴ入りスリッパは、未使用で10ドル。変わったところでは、ドアノブや、ベッドの天蓋ドレープ、ロゴ入りゴミ箱。実用的なところでは、テレビにアイロン、コーヒーメーカーまで、全部売ってしまうのだそうだ。楽しそー。

プラザ・ホテルに泊まったことのある人、ない人も、ニューヨークの歴史の一部を持って帰ってみてはいかがでしょう。セールは今月末まで。急げ!(チン・ペーペー)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年5月26日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら