徳光和夫 × 細川たかし 令和の空に響け! 昭和歌謡の底力
拡大する(全2枚)

細川たかしが1月29日(土)放送のニッポン放送『徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー』にゲスト出演する。

徳光和夫 × 細川たかし 令和の空に響け! 昭和歌謡の底力の画像はこちら >>

『徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー』1月29日(土)5時~7時40分 放送

徳光和夫の得意分野である「音楽」「スポーツ&ニュース」「人情噺」の3つを柱に、ニッポン放送が毎週土曜日の朝に放送している、笑いあり!涙あり!の実感ラジオ『徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー』。1月29日(土)は細川たかしがゲスト出演する。

昨年末の紅白歌合戦では特別枠として出場し、「望郷じょんから」「北酒場」を熱唱した細川たかし。民謡、そして昭和歌謡の底力を魅せつけたことも記憶に新しい。そんな細川が『とくモリ』に早朝5時台から登場。

古くから知る間柄で、数々の歌番組でも共演してきた細川と徳光。一流歌手が分析する“森進一と五木ひろしの歌唱法の違い”をはじめとする歌謡論から、自身も出場した紅白歌合戦出場について。そして、細川が考える演歌からヒット曲が生まれない理由、演歌の未来についても伺っていく。また細川自身が恩師と慕う、三橋美智也や萩本欽一との関係性やエピソード、弟子の育て方について細川流の考えにも迫る。

さらには、親しい関係値のある徳光にしか聞くことができない、細川の髪型のヒミツについても追及する。

「細川たかし登場!令和の空に響け 昭和歌謡の底力」と題して放送する『徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー』は、1月29日(土)朝5時から放送。


この記事の画像

「徳光和夫 × 細川たかし 令和の空に響け! 昭和歌謡の底力」の画像1 「徳光和夫 × 細川たかし 令和の空に響け! 昭和歌謡の底力」の画像2