神谷浩史「僕のFMに対するイメージを物凄く誇張した」…ラジオ監修・諏訪勝!秋アニメ「サクガン」新映像公開

『サクガン』(2021年秋放映予定)の最新映像が公開。神谷浩史の演じる人気ラジオパーソナリティ・DJ Kが、作品世界をナビゲートするという内容で、ラジオ監修はラジオ『神谷浩史・小野大輔のDear Girl ~Stories~』などでお馴染みの構成作家・諏訪勝が担当している。

『サクガン』は、2020年代を代表するオリジナルアニメの創出を目指す「Project ANIMA」の一環として制作される作品だ。
舞台は、人類が岩盤に隔てられた「コロニー」で肩を寄せ合い生きる遠い未来。コロニーの外には危険な未開地帯「ラビリンス」が広がり、命を懸けて「ラビリンス」を開拓する者たちは“未開に印付ける者=マーカー”と呼ばれた。
マーカーになりたい少女・メメンプーと、マーカーをやめた男・ガガンバー……そんな凸凹な父娘がラビリンスに挑む姿を描く。

今回公開された新映像は、アジア風都市「ピンイン」の朝の風景や、父娘が暮らすアパートでの生活の細部が垣間見えるという内容である。
その後ろで流れるのは人気ラジオ番組「Good morning K」の生放送音声。この世界においてラジオは貴重な情報源であり、パーソナリティのDJ Kはキーとなるキャラクターの一人だ。
このラジオの原稿監修は、『神谷浩史・小野大輔のDear Girl ~Stories~』や番組公式ラジオ『サクガン ラジオラビリンス』の構成作家を務める諏訪勝が担当。新映像とあわせて、神谷と諏訪からコメントも到着した。

この記事の画像

「神谷浩史「僕のFMに対するイメージを物凄く誇張した」…ラジオ監修・諏訪勝!秋アニメ「サクガン」新映像公開」の画像1 「神谷浩史「僕のFMに対するイメージを物凄く誇張した」…ラジオ監修・諏訪勝!秋アニメ「サクガン」新映像公開」の画像2 「神谷浩史「僕のFMに対するイメージを物凄く誇張した」…ラジオ監修・諏訪勝!秋アニメ「サクガン」新映像公開」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

神谷浩史のプロフィールを見る
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「神谷浩史」に関する記事

「神谷浩史」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「神谷浩史」の記事

次に読みたい「神谷浩史」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク