アニメ『僕のヒーローアカデミア』の劇場版最新作となる第4作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト』が、8月2日に公開される。このたび本作より、デクや爆豪、轟ら1-Aメンバーとプロヒーロー、劇場版オリジナルキャラが集結した、躍動感あふれるキービジュアルがお披露目となった。


『ヒロアカ』こと『僕のヒーローアカデミア』は、2014年7月より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、4月4日に最新巻が発売された既刊40巻のコミックスシリーズは累計発行部数が1億部を突破する、堀越耕平によるヒーローアクションマンガを原作とするアニメだ。この5月から、TVアニメ最新シリーズとなる第7期の放送が開始されている。

その劇場版は、2018年8月の第1作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄~』を皮切りに、2019年12月の第2作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』、2021年8月の第3作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』と展開し、右肩上がりの連続ヒットを続けてきた。『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト』は、3年ぶりにスクリーンに帰ってくるファン待望の最新作となる。

このたび公開されたキービジュアルは、総勢19名のキャラクターたちが大集結する躍動感あふれるもの。キャラクターデザインを担当する馬越嘉彦描き下ろし・ボンズ制作による大迫力の仕上がりとなった。

背景には、この劇場版のストーリー、そしてサブタイトルの由来でもある「次は君だ─」と指をさすヒロアカ屈指の名シーンのオールマイトの姿が見える。彼から意志を託されたデク、そして爆豪勝己や轟焦凍ら雄英1-Aメンバー、さらにプロヒーローたちが、「次は僕たちだ!」というキャッチコピーとともに力強い表情で大集結を果たした。

劇場版『ヒロアカ』史上、最大級の緊迫感と躍動感に溢れたキービジュアルとなっており、“平和の象徴”であり皆の憧れであるオールマイトの意志を巡る激しく胸アツなバトルが予感される。さらにビジュアルの中央には、本作で物語のカギを握る劇場版のオリジナルキャラクターの2人も確認できる。ジュリオは怪しげな表情でこちらを伺い、アンナは憂いの表情を浮かべているが、はたしてこの2人がどのように物語に絡んでくるのだろうか。本編にますます期待が高まる。


アニメ『僕のヒーローアカデミア』の劇場版最新作となる第4作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト』は、8月2日に公開される。今後のさらなる続報を楽しみに待ちたい。

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト』
■公開日:2024年8月2日(金)
■原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
■監 督:岡村天斎
■脚 本:黒田洋介
■メインキャラクターデザイン:馬越嘉彦
■キャラクターデザイン・メイン作画監督:林祐己
■総作画監督:小田嶋瞳
■音 楽:林ゆうき
■音響監督:三間雅文
■アニメーションアドバイザー:長崎健司
■アニメーション制作:ボンズ
■声の出演:山下大輝(緑谷出久 役) 岡本信彦(爆豪勝己 役) 梶裕貴(轟焦凍 役) 佐倉綾音(麗日お茶子 役)
石川界人(飯田天哉 役) 稲田徹(エンデヴァー役) 中村悠一(ホークス役) 宮野真守(ジュリオ・ガンディーナ)
生見愛瑠(アンナ・シェルビーノ) 三宅健太(オールマイト/ダークマイト 役) ほか
■製作委員会:東宝 讀賣テレビ 集英社 ボンズ 日本テレビ 電通 ソニー・ミュージックエンタテインメント ムービック
■配給:東宝
(C)2024 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会(C)堀越耕平/集英社