アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズのモビルスーツである「シャア専用ザクII」と「ザクII」をモチーフとした、高精度な紙製立体パズル「Paper Art si-gu-mi PRO」の新作が登場。バンダイナムコグループの公式通販サイト「プレミアムバンダイ」内「マルピー商店」にて予約受付中だ。


アニメ『機動戦士ガンダム』は、1979年に放送が開始された。ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立した作品だ。

「『Paper Art si-gu-mi PRO』ガンダムシリーズ」は、そんな本作に登場するモビルスーツを作って、飾って楽しめる紙製立体パズルだ。レーザーカットされた厚さ1mmの紙板に余すところなく配置されたパーツを組み立てることで、細部まで精密に再現されたモビルスーツが完成する。
予約受付中の新作では、初となる染色済み用紙を使用し、ミリタリーな機体色が再現された。また、緻密なレーザーによるスリット加工を施し、肩のアーマーやふくらはぎの曲面を表現している。


「Paper Art si-gu-mi PRO MS-06S シャア専用ザクII」は、シャア・アズナブルが搭乗する代表的なモビルスーツをモチーフとしている。サンゴ色の染色済み用紙を採用することで、“赤い彗星”のイメージカラーを忠実に再現した。卓越した操縦技術と機動力を活かし、宇宙空間で「ザク・マシンガン」を発射するポーズを採用している。総数297個のパーツを組み立てることで、全高約133mmの卓上インテリアが出来上がる。

「Paper Art si-gu-mi PRO MS-06F ザクII」では、ジオン公国軍を代表する量産型モビルスーツがモチーフだ。ミントグリーンの染色済み用紙を採用し、ミリタリーな迷彩カラーを再現している。
「シャア専用ザクII」のポーズとは異なり、戦闘に不慣れなパイロットがバズーカを発射している雰囲気や世界観を楽しめる。
パーツ総数は306個で、全高は約125mm。レーザーカットされた紙板のパーツは指先だけで取り外すことができ、基本的に接着剤も使わず気軽に組み立てることができる。2体の「ザクII」、そして発売中の「si-gu-mi PRO RX-78-2ガンダム」を並べて、デスクトップをおしゃれでアートな“戦場”にしてみたい。

価格は送料・手数料別途の税込みで各4,800円。「プレミアムバンダイ」内「マルピー商店」にて6月24日23時まで予約を受け付けており、2024年7月下旬に発送の予定だ。
詳細は各商品ページまで。

■商品概要
・商品名  :Paper Art si-gu-mi PRO MS-06S シャア専用ザクII
・商品サイズ:全高約133mm
・ピース数 :297個
・商品名  :Paper Art si-gu-mi PRO MS-06F ザクII
・商品サイズ:全高約125mm
・ピース数 :306個
<共通事項>
・価格   :4,800円(税込)(送料・手数料別途)
・対象年齢 :15才以上
・セット内容:ペーパープレート4枚、取扱説明書
・商品素材 :紙
・生産エリア:中国
・予約期間 :2024年6月13日11時~2024年6月24日23
・お届け予定:2024年7月下旬
・販売ルート:バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」、他
・発売元  :株式会社プレックス
・販売代理店:株式会社エーゾーン
(C)創通・サンライズ