サードウェーブ、eスポーツ集団「GALLERIA SQUAD」に大友美有さんが加入
拡大する(全1枚)
大友美有さんが加入
 サードウェーブが展開するゲーミングPCブランド「GALLERIA(ガレリア)」による、さまざまな分野から集まったeスポーツ集団「GALLERIA SQUAD(ガレリア スクアッド)」に、新たに大友美有さん(プレーヤーネーム「シェイクスピア(ShakeSpeare)」)が加入した。

 大友さんは、シェイクスピア選手として、19年12月29日に開催された第2回全国高校eスポーツ選手権League of Legends部門の優勝チームに所属する現役高校生eスポーツ選手。さらに、プロゲーミングチームチーム「Rascal Jester(ラスカルジェスター)」の練習生として日々、eスポーツの腕を磨いている。また、以前からモデルとして活動しており、7月から芸能事務所「スターダストプロモーション」に籍を置いている。
 今後、大友さんにはGALLERIA SQUADのメンバーとして、日本のeスポーツを盛り上げてもらうため、国内eスポーツのさまざまな場面で活躍していく予定。
 大友さんは、「私の両親がもともとゲーマーなのだが、どちらもPCはGALLERIAの製品を使っていたので私もそれを使っていた。自分が幼少期からずっと使ってきて、思い入れのあるPCブランドのチームに参加することができて、とてもうれしい。私は、League of Legendsというゲームをメインにプレーしていて、Rascal Jesterの練習生として活動している。自分の好きなゲームを色々な人に知ってもらったり、プレーしてもらいたいので、多くの人にeスポーツの楽しさを伝え、興味をもってもらえるように頑張っていきたい」とコメントしている。
【関連記事】
全国高校eスポーツ選手権、第3回の開催決定! エントリーは9月から
「GALLERIAシリーズ」初のRyzen搭載ゲーミングノートPC、サードウェーブから
車のデザイナーが設計したPCケース、ガレリアが7年ぶりにデザイン刷新
日本初、賞金総額500万円の「VALORANT」公認大会、RAGEで8月に実施
ドスパラ通販サイトの楽天ペイ決済でポイント2倍に、サードウェーブのキャンペーン