飲食店の予約業務はAI受付「さゆり」がさばく

飲食店の予約業務はAI受付「さゆり」がさばく
AIレセプションの「さゆり」が電話予約をさばいてくれる
 全国の約1万5000店の飲食店が導入している予約管理システム「ebica(エビカ)」を展開するエビソルは10月1日から、LINEの音声認識技術「LINE AiCall」を使ったAIレセプション「さゆり」の提供を開始した。飲食店は、グルメサイトなどのネット予約はもちろん、24時間365日の電話予約も、さゆりが空席状況を確認しながらさばいてくれる。

●新型コロナで増えた「直前の電話予約」
 食べログやぐるなび、ホットペッパーなどのグルメサイトが普及したことで飲食店のネット予約は急増している。2012年にウェブ予約が10%、電話予約が90%だったのに対し、19年にはウェブ予約が46%、電話予約が54%とほぼ半々になっている。
 集客メディアが多様化することで予約管理は煩雑になり、人の力だけではダブルブッキングを回避することが難しくなっていた。そこでエビソルは飲食店の空席をデータベース化した業界初の「グルメサイトコントローラー」を使って、予約の自動取り込みと残席数を自動反映させるリアルタイムオンライン管理を実現した。このため、政府の飲食店支援策のGo To Eatキャンペーンでも活躍が期待されている。
 しかし、依然として半数を占める電話予約は手つかずで、人力に頼っていた。ユーザーは予約が取れているか不安なのか、当日予約はウェブを使わずに、直接店に電話してくるケースが多い。とりわけ、新型コロナウイルス感染が拡大するにつれて、営業時間の短縮や休業する店が増えたためか、来店直前の30分以内に電話をかけてくるケースが増えているという。

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月1日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。