ニューバランスからMade in Japanのゴルフシューズ登場

 TSIとニューバランスジャパンは10月23日に、ランニングシューズ「1000」シリーズの初代モデルである「M1300」をゴルフシューズにした「MG1300JP」を限定発売する。価格は7万4800円。10月13日12時~18日23時59分の期間には、先行抽選予約を受け付ける。

 「MG1300JP」は、ゴルフ場で快適にプレーできるよう、アッパーの素材をアップデートするとともに、ゴルフ専用のソールを搭載した。製造は、2018年からニューバランスとグローバルパートナーシップを締結しているM.Lab(ミムラボ)が担当している。
 ソールは、プロ選手や一般ゴルファーのフィードバックを取り入れて開発されており、長く歩くことを想定してニューバランスのウォーキングシューズカテゴリーで培ったノウハウを生かした。アウトソールは、接地面を最大限確保することで安定性、耐久性、グリップ性を向上し、ミッドソールには軽量性とクッション性を両立した「REVLITE(レブライト)」を採用している。
 さらに、ソフトスパイクのピンを採用しており、付け替え用のピンも付属する。

【関連記事】
1打にこだわるゴルファー向けトップモデルスパイク、ニューバランスから
ゴルフアパレル「MASTER BUNNY EDITION」が「スポーツマスク」と「ノーズフィットマスク」の2タイプ
限定コラボ第3弾! スヌーピーとゴルフアパレルブランド「パーリーゲイツ」
「あつまれ どうぶつの森」向けに無料配布、「PEARLY GATES」のゴルフウェアデータ
オンライン試着「バーチャサイズ」、スピックインターナショナルオンラインストアが導入
編集部おすすめ

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク