健康診断ではわからない! 「突然死」を予防するキーワード【潜病】とは何なのか?

健康診断ではわからない! 「突然死」を予防するキーワード【潜病】とは何なのか?
予防医療のスペシャリスト、日本循環器学会専門医・杉岡 充爾氏。■無理のない運動で血管を強くする

 ライフスタイルの見直しに加えて、血管自体を強化することも忘れてはいけない。そのためには有酸素運動が大切だ。なぜなら、運動で内臓脂肪を減らすことによって、傷ついた血管を修復する「アディポネクチン」というホルモンを分泌することができるからだ。

「ウォーキングやジョギングといった有酸素運動を定期的に行うことで、内臓脂肪は必ず減らすことができます。内臓脂肪が増えると血管は詰まりやすくなるので、お腹まわりをすっきりさせましょう。見た目も良くなり突然死の予防にもなる。一石二鳥です」

 とはいえ、普段あまり運動をする習慣のない人にとって有酸素運動はハードルが高いのが正直なところだろう。そこで(本来であれば意識的に運動する時間を設けるべきなのだが)、通勤時間や休憩中にできて、なおかつ内臓脂肪を減らすためにおすすめのトレーニングを杉岡氏に教えてもらった。

「腹筋トレーニングである『ドローイング』は、お腹をへこませるだけの簡単な運動なのですが、内臓脂肪を減らす効果はバツグンです」

健康診断ではわからない! 「突然死」を予防するキーワード【潜病】とは何なのか?
【基本的なドローイングのやり方】
① 肩幅くらいに足を開いて立ち、お腹をリラックスさせる
② 3秒くらいかけて鼻から息を吸い込み、お腹をふくらませる。
③ お腹を思い切りへこませながら、6秒くらいかけてゆっくりと口から息を吐き出す。そして、お腹に力を入れながらさらに2秒息を吐き、お腹をギュッとへこませる。

あわせて読みたい

BestTimesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月24日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。