埼玉県警「市役所職員を装う特殊詐欺電話に注意」→「本物の市役所でした」勘違いの顛末

 つまり、口座情報を書面で送ってもらったものの、記載漏れがあり、一部確認のために電話をしたが、相手がそのやり取りを失念していたために詐欺と勘違いされたということだ。高齢の方が相手ということもあり、仕方のない面もあるだろう。

 鴻巣市役所としては、期限までに返送がない方などに確認をする際についても、今後は郵送で行うことを検討しているという。ただし、利便性などを考慮すると、電話での問い合わせが一切なくなるとはいえないとして、対応に頭を悩ませている様子がうかがえる。

 今回は「勘違いでした」と笑い話で済ませられるが、実際に詐欺に遭えば笑いごとではない。銀行口座を聞かれる電話があった場合には、詐欺の可能性を疑うくらいがちょうどよいのかもしれない。

(文=編集部)

当時の記事を読む

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。