モビリティの力で新たな体験価値とスタイルを創るNomad Trailersは、7月1日(月)から、革新的な宿泊体験を提供する事業「THE NATURE」を開始する。

■テラスやサウナも追加可能

 今回スタートする「THE NATURE」は、大自然に融け込む巨大な2面ガラスのトレーラー“パノラマキャビン”を活用することで、日本の美しい風景を満喫できる新事業。



 パノラマキャビンは、機動性のあるナンバープレートを備え、建築工事が不要。自然を破壊せずに自然に寄り添った拠点づくりを行え、各地に眠る魅力的な土地に設置することができる。

 また、非日常感が高まるモジュラートレーラーシステムを採用。自然の中に第2のリビングをつくり出す“モバイルテラス”をはじめ、各地の自然環境に合わせた“モバイルサウナ”や“モバイルバス”も追加可能だ。

 なお、8月からは、本事業の1番目の拠点として“THE NATURE 八ヶ岳”を山梨・北杜市に開設予定。地方の宿泊事業者と連携しつつ、地方観光の活性化や多様な自然資産の発掘を模索していくという。


【「THE NATURE」概要】
事業開始日:7月1日(月)