ハウステンボスに新エリア「光のファンタジアシティ」オープン! テーマは花と光

 長崎県・佐世保市にあるテーマパーク、ハウステンボスは、3月20日(土)から、新エリア「光のファンタジアシティ」をオープンする。

■新コンテンツも続々登場

 「光のファンタジアシティ」は、「花」と「光」をテーマにした、日本初となる、7つの最先端デジタルアトラクション施設が集うエリア。「NAKED,INC.」や「スクウェア・エニックス」といったトップレベルの技術が集結し、花・海・宇宙などのコンセプトの空間で、デジタルとリアルが融合する、美しく鮮やかな光景を楽しめる。

 また、同日より、謎解きアトラクション「探偵テンボスと謎じかけの王国」や、リニューアルした「VRワールド」などの新コンテンツも登場。まるで物語の主人公になったかのような、没入感の溢れるアトラクションが揃っている。

 さらに、2月27日(土)からは、季節の訪れを盛大に祝う「フラワーフェスティバル」も開幕。祝祭感あふれるヨーロッパの街並みの中、圧倒的なスケールでチューリップが楽しめるほか、心が躍るスペシャルなショーや春限定のスイーツなどを堪能できる。

【「光のファンタジアシティ」概要】
オープン日:3月20日(土)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!トレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク