俳優の林遣都と仲野太賀がダブル主演する7月16日スタートの土曜ドラマ『初恋の悪魔』(日本テレビ系/毎週土曜22時)より、伊藤英明が丸刈り・短髪姿で演じる境川警察署・署長、雪松鳴人の役写真が公開された。

【写真】伊藤英明「監督やプロデューサーさんを驚かせてしまった」 ばっさり丸刈りで林遣都&仲野太賀主演『初恋の悪魔』出演

 本作は『Mother』『Woman』『東京ラブストーリー』などのヒットドラマで知られる脚本家・坂元裕二が書き下ろす、小洒落てこじれたミステリアスコメディ。警察署に勤めているが、捜査権は無い男女4人の友情と恋とミステリーを描く。

 先日のファッションショーでランウェイを短髪グレイヘアーで歩く姿が大きな話題となった伊藤英明。そんな伊藤の、大人の魅力にあふれた渋カッコイイ雪松署長姿が公開された。

 伊藤演じる雪松は、誰とでも打ち解け、署員たちとの交流も気さくに行う性格。「初恋の悪魔」の物語は、馬淵悠日(仲野)に鹿浜鈴之介(林)を監視させ動きを探るよう雪松が指示するところから始まるが、その後の展開において事件の鍵を握るキーパーソンとして雪松は見逃せない存在となる。

 土曜ドラマ『初恋の悪魔』は、日本テレビ系にて7月16日より毎週土曜22時放送。