ハリウッドの大御所俳優で監督のクリント・イーストウッドが、1996年に結婚した二度目の妻で元ジャーナリストのディナ・イーストウッドと別居していたことが明らかになった。

【関連】 クリント・イーストウッドの美人娘アリソン・イーストウッド、イケメン彫刻家と結婚

 ディナ本人がUS Weeklyに対して認めているが、同誌がクリントのマネージャーに確認したところ、「その件については何も知りません」との返答だったとのこと。


 二人が別居したのは最近の話ではなく2012年6月からだったと、情報筋はUS Weeklyに語っている。「ずいぶん前からクリントのディナへの愛情は冷めていました」。

 現在83歳のクリントと48歳のディナの間には16歳の娘モーガンがいるが、クリントには最初の妻マギー・ジョンソンとの間に授かったカイルとアリソンの一男一女を含めて7人の子供がおり、クリントとディナが結婚した際にはカイルと同世代ということで話題になった。

 1年以上前から別居しているという二人が正式に離婚手続きを取っているかは、現在のところ不明。