ティム・バートン&ヘレナ・ボナム=カーターが破局、13年間の内縁関係に終止符

 『アリス・イン・ワンダーランド』や『ダークシャドウ』などで知られる映画監督ティム・バートンと13年来のパートナーである女優ヘレナ・ボナム=カーターが破局したことをUs Weeklyなど海外メディアが伝え、ヘレナの代理人が声明を発表した。

【関連】ティム・バートン&ヘレナ・ボナム=カーターのコラボ映画作品<フォトギャラリー>

 「ティム・バートンとヘレナ・ボナム=カーターは今年、友好的に別れました。2人は友人であり続け、引き続き協力し子供たちを育てています。彼らと子供達のプライバシーを尊重するようお願いいたします」とヘレナの代理人がマスコミ向けに声明を出したという。2人の破局の理由は明かされていない。

 昨年秋にはイギリスで、バートン監督が金髪女性の唇にキスしている姿がパパラッチされ話題になったが、2人だけではなく周囲には親しい者や家族、スタッフがいたと、ヘレナの代理人はバートン監督の浮気の噂を一蹴していた。
 
 バートン監督とヘレナの出会いは、バートン監督がメガホンを撮った『PLANET OF THE APES 猿の惑星』(01)。2人の間には現在11歳になる息子ビリーと7歳になる娘ネルがいるが、2人は結婚しておらず、一緒に住み始めたのも2012年からだったと伝えられた。2人が公の場に一緒に姿を現したのは先月、ロンドンでのインベント出席が最後だったという。

 出会って以降、これまで『チャーリーとチョコレート工場』(05)や『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』(08)、『アリス・イン・ワンダーランド』など、バートン作品にはほぼ出演してきたヘレナ。『ダークシャドウ』を最後にここ数年はバートン監督のもとで演技していなかったが、『アリス・イン・ワンダーランド』の続編『Alice in Wonderland: Through the Looking Glass(原題)』に出演する。本作の主要撮影は10月に終わっているそうだ。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年12月24日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。