映画『キャプテン・アメリカ』シリーズの俳優クリス・エヴァンスとデートが発覚し、熱愛を噂されていた女優リリー・コリンズが、2013年8月に破局した俳優ジェイミー・キャンベル・バウアーと復活愛を遂げたようだ。

【関連】キス・キス・キスの嵐!ラブラブ・セレブが大集合<フォト集>

 リリーは、自身のインスタグラムに投稿したジェイミーとのキス写真2枚を再投稿。
1枚はサングラスをかけたジェイミーがリリーの頬にキスし、もう1枚は2人が口づけを交わしている写真だ。リリーはキャプションに「人生って不思議な形で成り立つけれど、自分の心に輝きが戻りもっと輝いていると気付いた時は、自分が正しいって分かるでしょ」と綴り、ジェイミーとの復活愛を確信している様子。

 いつ頃からリリーとジェイミーの関係が蘇ったのかは不明だが、リリーはキス写真を投稿する数日前からジェイミーとの2ショット写真やギターを弾いているジェイミーの手元を写した写真を連続して披露した。2人でサングラスをかけておどけている写真には「時にそれ以外の何ものでもないのよね」「そしてそれは何かとても美しいものなの…」とコメントし、相手がジェイミーと気付いたファンから「“リレミー”の復活ね!」「なんてキュートな2人なの」など、祝福を受けていた。

 ジェイミーとリリーは2012年に撮影が行われた映画『シャドウハンター』(14)での共演がきっかけで交際をスタート。当時、ジェイミーは『ハリー・ポッター』シリーズで共演した女優ボニー・ライトと婚約していたが、リリーが原因で婚約解消になったと伝えられた。