アニメ界の伝説とも呼ばれるアニメ監督・出崎統による、劇場版アニメ『劇場版 あしたのジョー2』と『劇場版 エースをねらえ!』がブルーレイ ディスクとして再発売されることが決定した。

【関連】『劇場版 あしたのジョー2』&『劇場版 エースをねらえ!』フォトギャラリー

 『劇場版 あしたのジョー2』は、監督・脚本を出崎、キャラクターデザイン・作画監督を杉野昭夫が務めた伝説のボクシングアニメの劇場版。あおい輝彦、藤岡重慶、檀ふみ、岡田眞澄など、実力派俳優が声優を務める。

 宿命のライバル・力石徹を試合中に死なせてしまった矢吹丈(ジョー)は、その記憶に苛まれ続けていた。丹下段平や白木葉子の説得によって再びリングに立つ決心を固めるジョーだったが、相手の顔面を打つことができない欠陥ボクサーになっていた。

 一方、『劇場版 エースをねらえ!』は、元祖テニスアニメにして最高傑作との呼び名の高い『エースをねらえ!』の劇場作品。野沢那智、森功至、池田昌子、曽我部和行(和恭)、納谷悟朗など、ベテラン俳優が声優として参加している。

 テニスの名門校・西高に通う岡ひろみは、竜崎麗香の華麗なプレーに憧れてテニス部に入部した。ある日、ひろみは新任コーチの宗方仁に関東地区予選の選手に抜擢される。周囲の嫉妬や妬みを買い孤立したひろみだったが、憧れの男子部主将・藤堂貴之や親友・マキの励まし、宗方の熱い想いに押され、自らに課せられた運命に立ち向かい始める。

 今回発売されるブルーレイの封入特典は、いずれの作品もオールカラー12ページの解説書。映像特典として、特報と劇場予告編が収録されている。また、『エースをねらえ!』には2005年発売のDVDに収録された出崎監督のオーディオコメンタリーも再録されている。

『劇場版 あしたのジョー2』、『劇場版 エースをねらえ!』ブルーレイ ディスクは、7月22日発売。価格は、それぞれ4800円(税抜)。