インスタグラムやツイッターなどで「#TBT」「#throwbackthursday」のハッシュタグを付け、木曜日に昔の写真を投稿するのが人気だが、最近、セレブたちの間で「#oldheadshotday」というタグがにわかに流行した。いわば「昔の顔写真デー」。エマ・ワトソンナタリー・ポートマンらスターが投稿したのは、デビュー当時の宣材写真や古い顔写真だ。そこで、やはり凡人とは違うオーラが出まくりのスターたちの写真をここに紹介する。

【写真】エマ・ワトソン、ナタリー・ポートマン…スターたちの若き日の写真

 エマの1枚は宣材写真にもプライベート写真にも見える、デビューからしばらくたった10代の頃の写真。映画『ハリー・ポッター』シリーズでブレイクした後だ。ピンクでコーデし、美少女ぶりを発揮している。

 ナタリーは、映画『レオン』のマチルダ役で鮮烈な長編映画デビューを飾る前のモノクロ写真を公開。ナタリーいわく、「赤ちゃんの私」。アンニュイな眼差しをカメラに向けて、ドキっとするほど大人びている。

 ベン・アフレックは自分の写真ではなく、親友のマット・デイモンの写真を3枚セットでインスタグラムに投稿。スーツ姿のマットがネクタイをいじりながら笑顔をこぼしている写真の後に、腕をクロスさせている上半身裸のマットが続くという抜群の構成だ。

 リース・ウィザースプーンは子役時代の12歳の時の宣材写真を投稿。当時の身長は4フィート11インチ(約1メートル50センチ)。はつらつとしたオーラを漂わせている。

 ペネロペ・クルスは10代の頃の三つ編みお下げ姿。ふっくらとした唇や大きな瞳は可憐でちょっとセクシー。44歳の現在も写真当時と変わらない美しさを維持しているのだから、また凄い。

 ほかにも、アン・ハサウェイ、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットやクロエ・モレッツ、サラ・ミシェル・ゲラー、ベン・スティラー、スティーヴン・モイヤーなど、様々なスターたちが「#oldheadshotday」に参加して話題を集めている。