キアヌ・リーヴス、『ビルとテッド』コンビでバーチャル卒業式に登場 

キアヌ・リーヴス、『ビルとテッド』コンビでバーチャル卒業式に登場 
拡大する(全1枚)
キアヌ・リーヴス(C)AFLO
 おバカコメディ『ビルとテッド』シリーズで共演する俳優のキアヌ・リーヴスとアレックス・ウィンター。同シリーズの舞台がカリフォルニア州サン・ディマスだったことから、新型コロナウイルスの影響でバーチャル卒業式となったサン・ディマス高校の卒業生を喜ばせるために、動画メッセージで卒業式に姿を現したという。Varietyなどの海外メディアが報じた。

【写真】キアヌ・リーヴス、若かりし日から現在の活躍までを振り返る<フォト集>

 「卒業生へのスペシャルメッセージ」という文字の後に登場したビル役のアレックスとテッド役のキアヌ。自己紹介した後、「僕たちは2人合わせて」「ワイルド・スタリオンズさ」と、2人が演じるビルとテッドのバンド名を告げている。

 「今はつらい時期で、バーチャルの卒業式になってしまったね。前に進む君たちの幸運を祈っているよ」とアレックスがカメラに向かって言葉をかけると、キアヌが続けて「2020年卒業の諸君、おめでとう。よくやったね」と、手振りを添えて卒業生に祝辞を送った。

 その後、アレックスが「サン・ディマス高校のアメフト部は最高だ」と付け加えると、つかさず「最高!」とハイテンションで繰り返すキアヌ。「でも何よりも言いたいのは、Be excellent to each other(直訳:互いにすばらしくあれ)だよ」と、アレックスが劇中のセリフを言うと、キアヌが「Party on(楽しもうぜ)!」と、こちらもお決まりのセリフとポーズで締めくくった。

 キアヌとアレックスは今夏に全米公開予定『ビルとテッド』の新作、シリーズ第3弾の『Bill&Ted Face the Music(原題)』で最共演を果たしており、始終、楽しそうに卒業生にメッセージを送っていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「キアヌ・リーブス」に関する記事

「キアヌ・リーブス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「キアヌ・リーブス」の記事

次に読みたい「キアヌ・リーブス」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク