大竹しのぶ、エリート医師役でロンドン発の話題作に挑む 『ザ・ドクター』上演決定

大竹しのぶ、エリート医師役でロンドン発の話題作に挑む 『ザ・ドクター』上演決定
拡大する(全1枚)

 女優の大竹しのぶが主演し、演出を栗山民也が手掛ける舞台『ザ・ドクター』が11月に東京・PARCO劇場で上演されることが決定。大竹は、あらゆる社会問題に直面するエリート医師役を演じる。

【写真】主演の「大竹しのぶ」フォトギャラリー

 本作品は、1912年に発表されたシュニッツラーの『Professor Bernhardi(ベルンハルディ教授)』を、ロンドンのアルメイダ劇場のアソシエイトディレクターであるロバート・アイクが2019年に翻案し、自ら台本を手がけて演出した現代劇。医療研究所の所長でありエリート医師のルースが、ある少女の死をきっかけに、宗教、ジェンダー、階級差など、あらゆる社会問題に直面し、医師としての自分を見つめ直していく姿が描かれる。

 アルメイダ劇場で開幕するやいなや連日SOLD OUTを記録。ザ・ガーディアンをはじめ各紙で最高評価で絶賛され、翌2020年には英国で最も権威あるローレンス・オリヴィエ賞で「Best New Play(作品賞)」「Best Actress(女優賞)」のノミネートを始め、イギリス演劇賞各賞に輝いている。

 そんな本作が日本初上陸。PARCO劇場オープニング・シリーズ『ゲルニカ』を第28回読売演劇大賞優秀作品賞に導いた栗山を演出に迎え、舞台『ピアフ』で第49回菊田一夫演劇賞、『フェードル』で第52回紀伊国屋演劇賞を受賞するなど、名実ともに日本を代表する女優となっている大竹が主人公ルース役を演じる。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

大竹しのぶのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「大竹しのぶ」に関する記事

「大竹しのぶ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大竹しのぶ」の記事

次に読みたい「大竹しのぶ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク