『ワイルド・スピード』シリーズのジェイソン・ステイサムの婚約者でモデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリーが、自身のインスタグラムにふっくらお腹の写真を投稿し、第2子妊娠を発表した。

【写真】第2子妊娠のロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ふっくらお腹を披露

 ジェイソンとロージーは、2010年より交際を始め、2016年にゴールデン・グローブ賞のレッドカーペットで婚約を公表。

翌年、長男のジャック・オスカー・ステイサムくんが誕生している。

 ジャックくん妊娠の際は、ジェイソンが撮影したという、ふっくらお腹のビキニ姿でビーチでほほ笑む写真を公開し、やはりインスタグラムでおめでたいニュースを発表したロージー。今回は、ロージーが普段からお出掛けコーデを公開しているミラーセルフィーでの妊娠発表となった。

 鏡を前に、パーフェクトなコーデでポーズを取るロージーの写真をスワイプしていくと、最後にリブニットのワンピースを着たロージーが、膨らんだお腹にそっと手をやり、ポーズを取る写真が登場。キャプションには赤ちゃんの絵文字と「#round2」というハッシュタグが添えられている。

 このおめでたいニュースに、コメント欄を見てみると、カーリー・クロスから「おめでとう! ママ」とお祝いが。
他にも、エル・ファニングやエイザ・ゴンザレス、デイジー・ロウやヘイリー・スタインフェルドなどなど、セレブから多くの祝福コメントが寄せられている。

 ロージーは、ジャックくんの顔をオープンにしていないものの、インスタグラムストーリーや普段の投稿で、時折ジェイソンとジャックくんの2ショットを公開している。MailOnlineによると、ファンとのQ&Aの中でジェイソンの好きなポイントを聞かれ、「彼は素晴らしい父親。それに、とても協力的なパートナーで、私たちのことを守ってくれるの。それにとても楽しい人よ」と答えていたそうだ。

引用:「ロージー・ハンティントン=ホワイトリー」インスタグラム(@rosiehw)