「新しい地図」積極採用相次ぎ…ジャニーズ事務所よりも公取委の影響力におびえ始めた民放

「新しい地図」積極採用相次ぎ…ジャニーズ事務所よりも公取委の影響力におびえ始めた民放
       
やっぱり国民的はこっち?

 相次ぐ所属タレントの退所に加え、“長男”にあたる近藤真彦不倫報道を認め活動を自粛するなど屋台骨が揺らいでいるジャニーズ事務所。だが、ここにきて地上波での対応も徐々に変化を見せている。

 ジャニーズといえば民放テレビ局などに、同事務所から独立した「新しい地図」として活動する元SMAP稲垣吾郎草彅剛香取慎吾の3人を出演させないよう、圧力をかけた疑いがあるとして2019年7月、公正取引委員会(公取委委)が調査して口頭で注意していたことを、NHKが報じた。

 そのNHKは今年に入ってからも3人を積極的に起用。これに続きテレビ東京日本テレビも3人を受け入れたが、残るTBSフジテレビテレビ朝日は3人の起用に消極的だっあ。

「起用どころか、芸能イベントで取材に行っても取り上げず、『新しい地図』サイドともめたと言われていた。ところが、23日放送のテレビ朝日系のニュース番組『スーパーJチャンネル』を見ていたら、NEWSの加藤シゲアキ小説家としての最新作のPRイベント、King&Princeの新曲のMVの話題に続き、稲垣の主演映画『ばるぼら』の舞台あいさつのVTRを流した。音楽番組『ミュージックステーション』に毎回ジャニーズを出演させ、ジャニーズとズブズブのテレ朝としては信じられないラインナップだった」(芸能記者)

 TBSとフジも3人の出演映画の話題を扱うなど、徐々に歩み寄り始めているが、その理由は明らかだという。

「ジャニーズが弱体化している今の状況では、万が一、公取委の注意でも受けるようなことがあったら社としてイメージダウンは必至。も年内でグループの活動を休止するだけに、徐々にジャニーズへの強依存体制から脱却したいのでは」(テレビ局関係者)

 どうやら、来年は3人をもっと地上波で見られることになりそうだ。

当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「新しい地図」積極採用相次ぎ…ジャニーズ事務所よりも公取委の影響力におびえ始めた民放」の みんなの反応 12
  • 香取慎吾 通報

    先輩初代SMAPと後輩SMAPプレミアムが西武遊園地で熱唱します!お見逃し厳禁!

    0
  • ニャニャー 通報

    そしたら月曜から夜ふかし、打ち切りかもね?

    0
  • ニャニャー 通報

    公取委さんが本当に注意するべきなのは、バーニングプロでは?ジャニーズがバーニングプロの噛ませ犬に過ぎないならね。ジュリーだと最初は怒っていたけど、バーニングから切りたいかもね?

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「新しい地図」に関する記事

「新しい地図」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新しい地図」の記事

次に読みたい「新しい地図」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 新しい地図 twitter

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。