ジェネシア・ベンチャーズ、『エネオク』を展開するエナーバンクに出資

ジェネシア・ベンチャーズ、『エネオク』を展開するエナーバンクに出資
       
法人向け電力サービス『エネオク』
株式会社ジェネシア・ベンチャーズは、2020年7月27日、同社運用ファンドから株式会社エナーバンクへの出資を行ったと発表した。

ジェネシア・ベンチャーズは、シードアーリーステージのスタートアップに対して投資とバリューアップ支援を行う独立系ベンチャーキャピタル。エナーバンクは、法人向け電力リバースオークションサービス『エネオク』を運営している。

ジェネシア・ベンチャーズとエナーバンク
ジェネシア・ベンチャーズは、「すべての人に豊かさと機会をもたらす社会を実現する」というビジョンを掲げて、投資活動を展開している。同社は、持続可能であると共に大きな産業創造に挑めるプラットフォームとなることを企図。製造業などの巨大市場におけるDXを推進しているスタートアップに対して、多くの投資支援をしてきた。

今回同社が出資を発表したエナーバンクは、「エネルギーをもっとシンプルに」というビジョンのもと2018年7月に創業した、電力ベンチャー企業。リバースオークションのシステムを活用した業界初の法人向けエネルギー調達プラットフォームとして、『エネオク』を展開している。

持続可能かつ産業競争力の高い社会を実現
エナーバンクの『エネオク』は、コロナ禍によるコスト削減ニーズの拡大などを背景として、現在はオークション実績を拡大している。こうした実績を、ジェネシア・ベンチャーズは評価。持続可能かつ産業競争力の高い社会を実現すべく、今回の出資に至ったという。

なおこの出資は、ジェネシア・ベンチャーズの運用ファンド『Genesia Venture Fund 2号』において実施される。エナーバンクは、獲得した資金を『エネオク』の開発運営および営業販売体制の強化に活用するという。

(画像はプレスリリースより)

元の記事を読む

ネットベンチャーニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュース

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月29日のIT記事

キーワード一覧

  1. スタートアップ ドラマ

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。