bit

ゲームのバッテリーバックアップの中身って?

バッテリーバックアップを導入した経緯はというと、
「1作目のハイドライドでは短いパスワードで済んでいたのが、IIになりマップが拡大し、パスワードで入力するとかなり長くなってしまうことがわかりました。そこで、当時ちょうど業者(加賀電子)から売り込みのあった、バッテリーバックアップを搭載したんです」

ハイドライドIIの説明書にも、経緯は説明されていた。
“ハイドライドIでは、ゲームの途中データはパスワードによって保存できたのだが、今回のハイドライドIIでは、あまりにも途中データの要因の数が多すぎて、もしパスワードによって処理しようとすると、約50文字のおっそろしく長ったらしいものになってしまう。これじゃあユーザーの人達もかったるくてしょうがない”

バッテリーバックアップにした分、ソフトの値段は上がったけど、煩わしさが消えて評判は上々。その後、コストが下がったフラッシュメモリに取って代わられるまで、多くのソフトに搭載されていた。ロールプレイングゲームの元祖とも言われるハイドライドは、バッテリーバックアップでも元祖だったのだ。

長時間かけて積み上げたものでも、一瞬で消えることがあるっていう「物の儚さ」を子供に見せつけた、バッテリーバックアップ。
ただその厳しさゆえに、今では懐かしい思い出として、頭のセーブデータから消えずにロードされてます。
(イチカワ)

※「ハイドライド」は、現在ディーワンダーランド社がその権利を保有しています

あわせて読みたい

  • ディスクの「フォーマット」って、なぜ必要?

    ディスクの「フォーマット」って、なぜ必要?

  • コネタの記事をもっと見る 2008年10月9日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら