bit

カレー鍋の素は、なぜ2倍濃縮タイプ?

カレー鍋の素は、なぜ2倍濃縮タイプ?
ハウス食品 「カレー鍋つゆ」の<寄せ鍋風>と<ちゃんこ鍋風>。たしかに、どちらも香り高くて、美味!
この季節、まだまだ美味しい鍋料理。私の家では、手軽で美味しい、市販の「鍋のつゆ」の素もよく使っている。

キムチ、豆乳、ちゃんこ、塩、などなどたくさんの種類があるのだが、最近のお気に入りは、カレー鍋。コクがあってとても美味しい。うどんなどの麺類はもちろん、チーズ+ごはんでリゾット風にするのもおすすめだ。

ところで、気になったことがある。たいてい市販の鍋の素は、そのまま使えるストレートタイプが多いのだが、カレー鍋にいたっては、2倍濃縮タイプが多いのだ。個人的によく使っている、ハウス食品の「カレー鍋つゆ」もそう。

これはどうしてなのだろう? さっそく、ハウス食品に問い合わせてみた。なぜ、「カレー鍋つゆ」は2倍濃縮タイプなのでしょう? するとこんな返答が。

「カレーの香りを活かすためです。製造の段階で、ストレートタイプも2倍濃縮タイプも、どちらもレトルト殺菌をするのですが、その時間に違いがありまして。レトルト殺菌というのは、缶詰をつくるときと同じで、加圧加熱して、長期保存を可能にするための工程です。ストレートタイプの場合、容量が多い分、殺菌の時間を長くしなければならず、その結果、香りがとんでしまうんです。ですから、当社のカレー鍋では、2倍濃縮タイプにして、殺菌時間を短くすることで、香りをより保てるようにしています」

ストレートタイプにした場合、野菜などをいれると、味が薄まりやすいからだろうか、などといろいろ考えていたのだが、なるほど、香りにこだわった結果のよう。

春になると、鍋つゆの素が市場から消えてしまうのが残念。ハウス食品の「カレー鍋つゆ」もこの冬は2月いっぱいでいったん販売が終わるそう。2倍濃縮にこだわった、風味豊かな美味しさを、是非いま試していただきたい!
(田辺 香)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年2月18日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。