bit

ウワサの「リンゴの自販機」で買って食べてみた

ウワサの「リンゴの自販機」で買って食べてみた
日本初となる、カットりんご専用の自動販売機。
以前、コネタで「バナナの自動販売機」について取材したことがある。あの自販機は、確かに有意義だった。

そして、新たに有意義な自動販売機が登場! 東京メトロ丸ノ内線・霞ケ関駅のB1a出口付近に、1月19日より「リンゴの自動販売機」が設置されているそうなのだ。

実はコレ、日本初となるカットりんご専用の自動販売機。現在、同駅に1台のみしか設置されていない代物だという。
そして、販売されているリンゴも“青森県産”と本格的なもの。

実に、大胆な自販機ではないか。そこで、この自動販売機を製造した「エム・ヴイ・エム商事株式会社」(兵庫)に、このような試みを始めたきっかけを伺ってみた。
「まず、この自動販売機は屋内型なんです。それを踏まえ、一番お客さんが集まる所といえば“地下鉄の駅構内”ではないかと考えました。駅の構内に設置すれば、皆さんも安心されると思いまして、当社からメトロさんに提案させていただきました」

駅だからこそのメリットは、実は高い。たとえば、朝ごはんを食べ損ねて家を出た人にはありがたいだろう。駅周辺に通勤しているサラリーマンにとっては、昼食後のデザートとしても最適。駅の利便性向上に、この自動販売機が一役買っているわけだ。

ただ、どうしても一つ気になる点がある。この自販機で販売されているのは、“カットりんご”。……大丈夫か? 変色しないか、そこが不安なのだ。
「リンゴにはビタミンCとカルシウムを含んだ溶液を塗布し、表面をコーティングしております。これで、リンゴの変色を防ぐことができます」(担当者)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年3月5日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。