review

ミスター・ジャイアンツ、ハニカミ王子、ブンブン丸……何人わかるかな?『この異名がすごい!』

夏の夕暮れに縁側でビール飲みながら拾い読みするのに最高の本が出た。スコラムック『スポーツ選手 この異名がすごい!』だ。たいへんに東スポ感あふれる表紙デザインを見ればわかるように、様々なスポーツ界に名を残す選手たちの異名、すなわちニックネームばかりを集めて解説したものだ。
異名が付けられやすいスポーツといえば野球界とプロレス界が双璧をなすと思うが、それ意外にも、サッカー、柔道、ゴルフ、ボクシング、大相撲、その他各種格闘技などなど多岐に渡る。

スポーツ選手の異名と言われて咄嗟に何を思いつくかは、自分が生まれた年代によってちがってくるだろう。昭和36年生まれのわたしは、やはり「人間風車」(ビル・ロビンソン)、「燃える闘魂」(アントニオ猪木)、「ゴッドハンド」(大山倍達)、「銀盤の妖精」(ジャネット・リン)といったあたり。もちろん、これらはすべて本書の中で紹介されている。他にも「あー、こんな異名のヤツいたなー」っていうのが次から次へと出てきて、なんともいえず楽しい。

異名というのは、基本的にはその人物の得意技や外見的な特徴をデフォルメしてつけるものだと思うが、単に奇麗にまとめただけでは、異名としてのインパクトは薄い。そこにホンの少しの悪意が匂ってこそ、異名は人々の心に残るのだ。
「ハニカミ王子」(石川遼)なんて、最初にこれを考えた人がペロッと舌を出している様子が見えるようだし、「顔面達磨大使」(藤原喜明)は古舘伊知郎が考案したらしいが、皮肉を尊敬でコーティングするのがうまい古館らしい見事な異名といえる。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スポーツ」に関する記事

「スポーツ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スポーツ」の記事

次に読みたい「スポーツ」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年8月1日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。