review

いったい何を展示してるの!? ゲームクリエイター飯田和敏が仕掛けた「アナグラのうた」~日本科学未来館

       
ゲームクリエイターはテレビゲームを作る人たち。美術監督は映画やアニメの美術設定をする人たち。そんな狭い定義は、そろそろ過去の話になりそうです。

今年で開館10周年を迎える、東京・お台場の日本科学未来館。スペースシャトルで二度の宇宙飛行を体験した、毛利衛さんが館長を務める、科学技術がテーマの博物館です。

その常設展示に、ゲームクリエイターが参加したと聞いて、さっそく取材してきました。「アナグラのうた~消えた博士と残された装置~」。「情報科学技術と社会」エリアで、10年ぶりにリニューアルされた展示物です。

演出は「ディシプリン*帝国の誕生」の飯田和敏さん。コンテンツディレクションはeスポーツプロデューサーとしても活躍中の犬飼博士さん。サウンドシステムは「ルミネス」シリーズなど多数のゲームサウンドを手がけた中村隆之さん。先日インタビューをお届けした「災害復興祈願サウンドゲームソフト『なぎ』」を手がけた面々なんですよ。

周囲を壁に囲まれた、長方形の展示スペースに足を踏み入れると、自分の情報が「ミー」という影に似た姿で足下に現れます。体験者の移動と共に足下について回り、他の体験者に近づくと、互いに手をつないだりすることも。壁にはドット絵調のグラフィックで人々のシルエットが踊り、BGMはボーカロイドが唄うダンスミュージック。「情報」「共有」「パワー」といったフレーズが飛び交います。なんなんだ、これは。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年8月22日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。