review

食費が40万円も浮くコツ『家メシ道場~1食100円でかんたんごはん』

食費が40万円も浮くコツ『家メシ道場~1食100円でかんたんごはん』
『家メシ道場~1食100円でかんたんごはん』(給食系男子著/ディスカヴァー・トゥエンティワン)<br />表紙の挿絵は、今年のマンガ大賞第2位『大東京トイボックス』のうめ先生。ちなみに主に原作を担当する方の小沢高広さんは給食系男子の一人。コラムニストの石原壮一郎さん(こちらも給食系男子)の「大人の自炊力検定」付き。
東京近郊の一人暮らし・20代男性の1ヵ月の食事代、約4万3000円也。

えーーー。家計簿なんかつけてないから気づかなかったけど、そんなに毎月払ってたの? 道理で貯金が増えなかった訳だ、お腹は減る一方なのにさ。そんな気づきを与えてくれたのが今回紹介するレシピ本『家メシ道場~1食100円でかんたんごはん』だ。
上記の金額を1日で割ると約1428円。確かに外食頼みだとそのくらいの金額はすぐ行ってしまう。そこで「自炊」ですよ。1食100円程度の予算で自炊をすれば、食費を年間で約40万円減らせるのだ……という錬金術を実現するための調理の工夫がこの一冊にまとめられていて、この春一人暮らしデビューの大学生や新社会人で、はじめてレシピ本を買おうと思っている男子にこそちょうどいい。
100円メニューといってもそこは男の子向け。丼ものやお肉をつかったメニューもちゃんと充実している。かといって「男の料理だ、ガツン!」みたいなボリューム&豪快一辺倒ではない。むしろ、少ない金額でもバランス良く食事が出来るように考えられていて、普段ちょっとは料理をする自分からしてみてもとても使いやすいのだ。
その使いやすさのポイントは一冊を通して貫かれる、料理に臨む姿勢の「さじ加減の良さ」だ。男らしく、いい意味での「割り切り」がうかがえる。

■調理行程はサクッと3ステップ!
全てのメニューが「3ステップ」以内の行程でまとめられている。逆に言うと、3ステップで作れる料理初心者向けのメニューが満載ということ。“鍋ひとつ”でできるレシピがまとめられている上に、丼ものや麺類だけじゃなく、麻婆豆腐定食だったり照り焼きチキン御膳といった“定食メニュー”も充実。定食だって3ステップで、しかも全部100円前後ってありがたい。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月19日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。