review

自炊で寿命が伸びる、食費が40万円浮く「給食系男子」が人気がとまらない

自炊で寿命が伸びる、食費が40万円浮く「給食系男子」が人気がとまらない
『家メシ道場~1食100円でかんたんごはん』(給食系男子著/ディスカヴァー・トゥエンティワン)<br />5月にはAmazon総合第1位を獲得。発売2か月で5刷、6万部超の大ヒットレシピ本。
「週5回以上自炊する女性、0回の人より10年後死亡率48%減少」

えーーー。ホントに? 48%減ってスゴいな。
これは先日「週刊ポスト」に掲載された記事で、アンチエイジングの第一人者として著書やテレビ出演も多い順天堂大学大学院教授・白澤卓二氏が、「自炊」と「寿命」の関係について解説したものだ。ちなみに、女性ほどではないにせよ男性でも週5回以上自炊する人のほうが死亡率が低い結果が出ているとのことで、「料理をする人は、より栄養価の高い食事内容を選択する傾向があり、良い食事の質が寿命に好影響を与えた可能性がある」と書かれている。

今、「自炊」が熱い! 上記の週刊ポストの例だけでなく、先日エキレビでも取り上げた自炊レシピ本『家メシ道場~1食100円でかんたんごはん』のレビュー記事も大きな反響を集めた。この時は、<食費が40万円も浮くコツ><一食100円レシピ><簡単3ステップ>をキーワードに、経済面と効率性からこのレシピ本の特徴を取り上げてみたが、おトクなだけでなく健康にもいいとくれば、もう自炊最高! である。

実はこの『家メシ道場』、出版界でも異例のヒット作として注目を集めている。amazonで総合で1位を獲得。レシピ本では異例となる発売2か月で5刷、6万部超の大ヒットを叩き出し、今や10万部を狙う勢いを見せている。また本だけでなく、著者であるユニット・給食系男子もテレビ、ラジオ、雑誌で大人気だ。「めざましテレビ」で軽部アナ相手に料理を振る舞ったのを皮切りに、SPA!や日経トレンディネットで「今話題の著者」として取り上げられ、さらには先週発売の女性誌「グラマラス」にまで紹介されてしまった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年7月10日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。