review

真正右翼のヒロイン登場『大日本サムライガール』

真正右翼のヒロイン登場『大日本サムライガール』
『大日本サムライガール』至道流星/星海社FICTIONS<br />この表紙の少女が神楽日毬ちゃんです。手に持っているのは愛用の拡声器「拡さん」。この少女が、政治の頂点を目指すために、アイドルとして芸能界の頂点を目指すのです!
「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である。有権者諸君、我が国は今、大きく舵を切るべき瞬間を迎えている。日本が取れる指針はもはや少なく、残された時間には猶予もない。」

いきなり何だと思われたかもしれませんが、これは大日本サムライガールという小説のヒロイン、神楽日毬(かぐらひまり)ちゃんの決め台詞なのです。いや、決め台詞というのもふさわしくないか。街頭演説の時の前口上なのです。

何ともすごい小説が出てきました。この本は真に日本を憂うあまり、自らが独裁政権を敷くしかないという結論に達した真正右翼の16歳の美少女ヒロインと、そんなヒロインを陰に日向に支える主人公織葉颯斗(おりばはやと)くんのお話なのです。どれぐらい日毬ちゃんが真正の右翼かというと、日米同盟に疑問を挟んだり(いつまでもアメリカの庇護下におかれていいわけがない!)、領土拡張も辞さない(権力者ならばそのくらいの心意気で外交交渉に当たるべき!)し、さらには核武装だって否定しません。むしろ必要不可欠と言い切っちゃうぐらいの右翼なのです。でも堅物ではなく、弱きを助け強きをくじく、どちらかというと激しい心を持った(正しいことをきちんと正しいと言う)大和撫子という感じでしょうか。

そして、こんな2人が日毬ちゃん独裁政権を築き上げるための手段として選んだのが「芸能界の頂点に立つ」ことなのですね。ジャンルとしては政治・経済・芸能小説となるのでしょうか。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年7月19日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。