review

これは盛り上がるわけだ。大洗「ガールズアンドパンツァー」町おこしレポ

茨城県大洗が今、戦車で染まっています。

これはアニメ「ガールズアンドパンツァー」(以下ガルパン)の舞台が大洗の女子高校だから。
アニメの舞台になった地域は「聖地」と呼ばれ、多くのファンが訪れることがここしばらく増えています。
例えば『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』の秩父、『サマーウォーズ』の上田、『けいおん!』の豊郷など。一番の成功例は『らき☆すた』の鷲宮でしょう。

興味があったのでさっそくぼくもゴールデンウィーク中に訪れたのですが、……すごい人だった!
震災後の風評被害で大変だった地域ですが、そんなことは微塵も感じさせないほど、一般客とアニメファンでごったがえし、道路もろくに走れないレベルでした。
同人誌イベントも同日にあったとはいえ、そちらは行列になっていることを考えると「聖地巡礼」で街中人だらけ、という状態。
確かにアニメは大成功でしたが、なぜこんなにも大洗はファンを多く集め続けているのだろうか?

まず、前提として「聖地」として大洗は異例なのを書いておきます。
大洗はガルパンの主人公達の学校の名前にも冠されていますから、密着度は高いです。しかし、劇中にはほんの少ししか出ていません。
というのも、彼女たちの学校は「学園艦」と呼ばれる船の上にあって大洗の町にはなく、試合自体も別の地域をやっているから。
『らき☆すた』がキャラクターの住んでいる地元だから盛り上がる、というのはわかりますが、ほとんど出ていない町がここまで盛り上がるのは異常なんです。

この記事の画像

「これは盛り上がるわけだ。大洗「ガールズアンドパンツァー」町おこしレポ」の画像1 「これは盛り上がるわけだ。大洗「ガールズアンドパンツァー」町おこしレポ」の画像2 「これは盛り上がるわけだ。大洗「ガールズアンドパンツァー」町おこしレポ」の画像3
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク