bit

止まらない?! オヤジギャグに癒されてみる

止まらない?! オヤジギャグに癒されてみる
『ことわざおじさん』山口タオ(著)・下杉正子(絵)/ポプラ社
最近、寿司屋に行った。新子に始まり、コハダ、鯵、ハマチ、イカと食べていたら、大将が常連のお客さんと喋り始めた。この大将、話に熱中し出すと手が止まるもんだから、それまでテンポ良く出されていた握りが来なくなる。

ひとしきり、釣りや野球なんかの話をして、「遅くてすいません」とこちらにペコリと頭を下げ、「さて、再開しますか。再開ブルース!」と言ってまた握り始める。
はて? 再開ブルースとはなにかしら? とネットで調べたところ、内山田洋とクール・ファイブというグループの曲、『西海ブルース』のことだった。オヤジギャグだなぁ、と思っていたところで、この本を見つけた。

ポプラ社より発売されている『ことわざおじさん』だ。誰もが耳にしたことのあることわざを著者の山口タオさんがパロディ化したものが、81語も収録されている。

ページを開くと、最初に書かれているのはこのことわざだ。
◆「犬も一日中歩けばぼーっとする」→意味:体力にも限界(著者コメント、以下同じ)
(本来:犬も歩けば棒に当たる)
うーん……なんとも言えない。体力の衰えたおじさんの悲哀に満ちたつぶやきに聞こえる。
ページをめくっていくと、こんなことわざも見つけた。
◆「むかし盗った記念通貨」→意味:青春の苦い思い出
(本来:むかし取った杵柄)
私が小学生の時分、長野オリンピックの開催を記念して発行された500円通貨を姉が所有しており、罪の意識を感じつつも誘惑に負け、お祭りの屋台で遣ってしまったことがある。当然姉は怒り狂い、私はボコボコに殴られた。

あわせて読みたい

  • 気になっていた“おじさん”の正体が判明

    気になっていた“おじさん”の正体が判明

  • ウサギが「泥棒おじさん」になるポット

    ウサギが「泥棒おじさん」になるポット

  • コネタの記事をもっと見る 2013年9月5日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース