review

月刊誌なのに重版決定。ネット騒然「コンプティーク」「艦これ」別冊付録の凄い中身

月刊誌なのに重版決定。ネット騒然「コンプティーク」「艦これ」別冊付録の凄い中身
「艦これ」特集別冊付録がついた、コンプティーク10月号が枯渇。緊急重版される異例の事態に。ではそこまで多くの人が手に入れたくなる84ページの本の中身とは?
コンプティーク10月号が、瞬殺……というか、発売日前に枯渇、というとんでもない状態になりました。
理由は9割方、別冊付録に「艦隊これくしょん」(以下艦これ)本が付くから。
あまりのことに、緊急重版が決定しました。これはコストを考えると異例の事態です。
デジタルコンテンツ情報誌『コンプティーク』10月号 一部書店完売につき、緊急重版決定。
9月下旬に再発売されるそうなので、くれぐれも焦りませぬよう。
 
さて、ぼくは「艦これ別冊付録」と聞いて、一も二もなく予約した盲目の提督なんですが、みんながみんなそうなわけではない。ただの紹介別冊付録なら、こんな事にはならなかったんだよ。
この別冊付録、すごいから売れてるんだよ。
84ページ。口コミで「この内容はやばい」と提督中に広がりまくりました。
ぶっちゃけ、これだけの内容ならムック単体で出せますよ。
せっかく重版も決まったことですし、何がすごいのか、ピックアップします。
 
1・関連用語集に、実在の提督が多数載っている。
いきなりですが、編集部の作った関連用語集が、すごい。
基本的な「深海棲艦」とか「旗艦」のようなゲーム内用語はもちろん、「アイドル(那珂ちゃんのことだよー!)」や「猫(エラー画面のこと)」のようなネットスラングも載っている。ここまででも十分面白い。
しかし、この用語集には「艦これ」のゲームと直接関係ない、旧日本海軍の軍人の名前が多数載っている。どういうことだ……?

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年9月13日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。