review

太陽と月山は別れるはずだった『東京トイボックス0』もスタート、うめの本音1

太陽と月山は別れるはずだった『東京トイボックス0』もスタート、うめの本音1
トイボにとって欠かせない場所、巣鴨キャロット(ナムコ・プレイシティキャロット巣鴨店)で、うめの小沢高弘(写真左/脚本・演出担当)と妹尾朝子(写真右/作画担当)の二人。
米光 あ、僕は今から10巻を読むので、皆さんでどうぞ話進めて。

小沢 斬新だよねぇ。インタビュー中にその作家の作品を読むって。普通、追い出されるよ(笑)。


ゲーム業界を舞台にしたものづくりに賭ける大人たちの群像劇として人気を集め、2012年のマンガ大賞で2位にも輝いた『大東京トイボックス』。7月末に連載が終了し、最終巻が9月末に発売された以降も、10月5日からテレビ東京系ドラマとして「東京トイボックス」がオンエアされ、ますます絶好調。この勢いを受け、本日10月30日発売の雑誌『月刊コミックバーズ』で、早くもスピンオフ作品『東京トイボックス0』の短期連載がスタートする。さらにこの作品は、amazonが新たに始めるプロジェクト「Kindle連載」でも配信されることが決定し、またまた話題を集めている。そこでエキレビでは、作者うめ(小沢高広・妹尾朝子)の二人と、『トイボ』連載開始当初から取材対象の一人であったゲームデザイナー・米光一成を交え、スピンオフのこと、ドラマ化のことなど、『トイボ』最新情報を聞きました。


《太陽と仙水の学生時代も見れる『東京トイボックス0』》

─── えーと、米光さんは一旦置いておいて、今月からコミックバーズで始まる『東京トイボックス』のスピンオフ作品『東京トイボックス0』。どんなエピソードでしょうか?

小沢 ソリダス時代の太陽と仙水の話です。年表にも書いてあるんですけど、太陽は大学生時代からソリダスでデバッカーのバイトをしているんです。そこに、仙水がどう絡んでくるか、という話ですね。最近、『大トイボ』が大きい話になりすぎていたので、比較的小さなゲームの話になって、割と楽しいです。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。