review

死者2300人以上。観測史上最強の台風ハイエンは何故ここまでの被害になったのか

2013年11月4日午前9時頃、トラック諸島近海で発生した平成25年台風第30号(アジア名:ハイエン、フィリピン名:ヨランダ)は、8日早朝にフィリピン中部に上陸した。11月14日までのフィリピン政府の発表によると、死者は2300人を超え、被災者は約950万人。これは全人口の約1割で、経済損失は少なくても総額10億円以上と推定されている

ハイエンの直撃を受けたレイテ島タクロバン市では家屋や建築物の70%~80%が倒壊してインフラが壊滅、水も食糧も医療品も無い状況が続いている。物資を求めて詰めかける生存者と、武装して自衛する商店の対立によって、治安が急激に悪化しているとの報告もある。

被災者の証言もすさまじい。家に隠れていたら屋根が吹き飛んで、車庫に逃げたら根こそぎ流されて、何とか泳いで助かったと話す住民。水の中に、橋の上に、道ばたに、あらゆる場所に死体があったと話す赤十字職員。暴風がうなりガラスが割れる音が鳴り響くなか、それよりも大きな人の悲鳴が聞こえてきて、頭がおかしくなりそうだったと話す記者。

ただ、地震とは異なり台風の接近は数日前から予測できる。ましてやハイエンは宇宙からでもハッキリ見えるほど大きい台風だった。もう少し準備はできなかったのだろうか?

もちろん準備は万全だった。学校などの公共施設は休業、漁師の船は係留が命じられた。ハイエンが上陸する前日、11月7日の未明までには直撃が予測されていたタクロバン市の住民の大半が避難場所に移動していた。それでも被害を防ぐことはできなかった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「死者2300人以上。観測史上最強の台風ハイエンは何故ここまでの被害になったのか」の みんなの反応 2
  • オグピー 通報

    ハイエンってすごいんですね

    2
  • おれ 通報

    1
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年11月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。