bit

街路樹のイチョウはなぜ臭わない? 雌雄の見分け方

街路樹のイチョウはなぜ臭わない? 雌雄の見分け方
イチョウが美しく色づく季節です。
イチョウが色づく季節。紅葉は美しく、実は食べると美味しいが、とはいえ、少々悩ましいのは落ちたギンナンの臭いである。

それにしても、公園や神社、学校などのイチョウはギンナンが臭うのに、原宿・表参道などのイチョウは臭わない。何故なのか。イチョウには雄の木、雌の木があることが知られているが、街路樹などには雄の木のみを植えているということだろうか。そもそもイチョウの雌雄の見分け方とは? ギンナンの結実について研究・調査している岡山県農林水産総合センター森林研究所に聞いた。

「雄の木と雌の木の見分け方は、正直なところ、ないんです。一般には『枝のつき方が鋭角か鈍角かの違い』などという説もありますが、それも都市伝説のような不確かな情報で、確実には開花時期に雄花か雌花か、『花』を見ないとわからないんですよ」

なんと! 花がつくときには、実もなるわけだから、そこで雌雄がわかっても手遅れだったりするだろう。見分け方がないとすると、美しいイチョウ並木が臭わないのは、偶然の産物なのか。
「いいえ。街路樹の場合は、やはり実がなると大変ですから、もともと雄の木を植えています」

もともと雄の木? 見分け方がないのに?
「もともと雄雌がわかっている状態で、実が落ちない雄の木だけを選び、接ぎ木や挿し木をすることで、クローンを作るんです」

なるほど、「雄」の木からクローン技術で増やしているということだったのか。

ところで、雄と雌は、かなり離れた距離でも実がなると聞くけど、どのくらいの距離で結実するのか。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「街路樹のイチョウはなぜ臭わない? 雌雄の見分け方」の みんなの反応 1
  • カナダ太郎 通報

    3本の筋はメスというのは都市伝説で、2本筋でも3本筋でもメスもオスもあります。自分で植えて20年も待つとわかります。

    5
この記事にコメントする

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年12月20日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。