bit

食べても罪悪感ナシ! ボリューミーだけどヘルシーなタワーサンド

食べても罪悪感ナシ! ボリューミーだけどヘルシーなタワーサンド
「サーモン&クリームチーズ&ベジタブル」(630円税込)<br />高さが10cm近くもある!
近ごろ、ボリュームのあるサンドがはやっている。今年春にはロッテリアが「進撃の巨人」とコラボレーションして「タワーチーズバーガー(10段)」を発売。5月にはマクドナルドが伝説の「メガマック」を復活させるなど、食欲とチャレンジ心をそそるメニューが次々登場しているのだ。

ファストフードだけではない。日本最大のベーグル専門店「BAGEL&BAGEL(ベーグル & ベーグル)」が、6月30日より期間限定で発売する、オリジナルタワーベーグルサンド「サーモン&クリームチーズ&ベジタブル」は、“ボリューミーなのにヘルシー”をウリにするちょっと異色のタワーサンド。

一足先に試してきたので、早速レポートしよう。まず、ひと目みたとき、思わず口を出たのは「かわいい!」というセリフ。高さは10cm近くもあり、ボリューム満点なのだが、色鮮やかな具材や上品な盛り付けのせいか、ボリュームよりも見た目のキュートさにテンションが上がった。

イートインの場合、皿にのって出てくるが、食べるときはバーガー袋に入れて食べる。途中でくずれる心配もないし、さりげなく口元も隠せるから、女性も安心。早速私もガブリとかぶりついた。うっ、うまい! 

ベーグルは3段になっており、上段はサーモンとクリームチーズ、タマネギのスライス。実はこれ、ROX(ロックス)と呼ばれ、ベーグルサンドの中身としては鉄板の組み合わせ。ベーグルの本場ニューヨークでもおなじみだ。サーモンの塩味と旨味、それにチーズやケッパーの酸味が絶妙にマッチし、ベーグルにもよくなじむ。同店でも従来から、上段の部分は「サーモン&クリームチーズサンド」として販売していたが、今回はそれに下段の新鮮野菜をプラス。グリーンカールとトマトをたっぷり挟むことで、すっきり感が加わり、ボリューミーなのに食べ飽きないテイストが完成した。ちなみにベーグルは従来の約1.5倍の重さの特注サイズを使っているそうだ。

あわせて読みたい

  • 世界進出を狙う! なんかオモロい「大阪バーガー」

    世界進出を狙う! なんかオモロい「大阪バーガー」

  • 「ラーメンバーガー」の最新事情とは?

    「ラーメンバーガー」の最新事情とは?

  • “みどりむしハンバーガー”を食べてきた

    “みどりむしハンバーガー”を食べてきた

  • マクドナルドのハンバーガー作りを子どもたちが体験!

    マクドナルドのハンバーガー作りを子どもたちが体験!

  • コネタの記事をもっと見る 2014年6月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら