review

「私なんか…」自己評価が極端に低いオタク女子の婚活騒動『恋愛3次元デビュー』

「私なんか…」自己評価が極端に低いオタク女子の婚活騒動『恋愛3次元デビュー』
『恋愛3次元デビュー  〜30歳オタク漫画家、結婚への道。〜』(カザマアヤミ/双葉社)<br />純粋培養のピュア系痴女とか、もう、よくわからない。
『恋愛3次元デビュー』は、漫画家・カザマアヤミの婚活を描いたエッセイコミックだ。男性経験ゼロのオタク女子の恋愛。道のりの険しさは想像に難くない。

作者と2次元恋愛の出会いは、小学校3年生の時。あっという間に「りぼん」の世界にどっぷりひたる。
目が合えば恋のはじまりを予感。男子が自分をからかうのは好きの裏返し。
ヒロイン気取りの勘違いは、10代前半の女子ならめずらしいことではない。
しかし、思春期になって3次元の恋愛に目覚めるかと思いきや、進学先は女子中、女子高、女子大。10年に及ぶ男のいない生活。2次元からはなれるどころか、漫画家をめざしてズブズブと漫画沼にはまっていく

大学を卒業し、晴れて漫画家になったカザマ。連載を持って一人暮らしを満喫し、2年ほど過ぎた頃、ある変化がおとずれる。
仕事が立て込み友人との約束はキャンセル続き。夕方起きて朝までファミレスの生活。誰ともしゃべらない日々。
……寂しい
手のモデル人形で自分の頭をなではじめた頃、思いが爆発する。
「もうやだ! 無理!! 2次元だけじゃ生きていけない!! 3次元でふれあいたい!! 1人はいやだ!! すぐそばにいてくれる人が欲しい!! 親も兄弟も友達もずっといてはくれない! ずっといてくれる人がいい!!」

立ち上がったカザマは、まずモテ本を読んで大事なことをノートに書き取る。次にやったのは「彼氏が欲しい!!」と声に出すこと。
これは、2つの重要な意味を持つ。

あわせて読みたい

  • 道を尋ねるとモテる理論『モテるマンガ』

    道を尋ねるとモテる理論『モテるマンガ』

  • 恋愛で、男性に言ってはいけない言葉、女性に言ってはいけない言葉は全く違う。「アサーション」の考え方

    恋愛で、男性に言ってはいけない言葉、女性に言ってはいけない言葉は全く違う。「アサーション」の考え方

  • 人づきあいが苦手な絶望系女子だけど生きていかなきゃ『今日もかるく絶望しています。』

    人づきあいが苦手な絶望系女子だけど生きていかなきゃ『今日もかるく絶望しています。』

  • なぜ、わたしたちは「愛してくれない人」を好きになるのか

    なぜ、わたしたちは「愛してくれない人」を好きになるのか

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2014年6月26日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

    次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら