review

「ジミー・ペイジに会おう!」に行き、ジミー・ペイジに会ってきた。なんと2時間、ずーっと笑顔

噂や評判、要するに“悪評”が先行し、こちらが身構えることってあるじゃないですか。しかも、今回の相手はジミー・ペイジ。今まで、様々なイメージを植え付けられてきたし、様々なエピソードを耳にしてきました。「西新宿のブート屋に行き、ツェッペリンの音源を金を支払わずにゴッソリ持っていく」なんて話を聞かされた日にゃ、こちらも萎縮してしまうというか。

昨日(10月9日)、レッド・ツェッペリン等の活動で知られるギタリストのジミー・ペイジが紀伊國屋書店・新宿南店7階「サザンシアター」にやって来ています。ペイジ自らが手がけた公式写真集『Jimmy Page』の発売を記念し、ファンと触れ合うイベントが開催されたのです。イベント名は「ジミー・ペイジに会おう!」。
当日は、イベント限定で作成された日付入りZosoスタンプを、ペイジ自ら参加者一人一人の写真集に捺印。それだけでなく、一人一人と握手してくれるというのです。……マジですか? 御大、機嫌悪くなっちゃいませんか!?
「ジミー・ペイジに会おう!」に行き、ジミー・ペイジに会ってきた。なんと2時間、ずーっと笑顔
ジミー・ペイジ自ら厳選した600枚の写真が掲載された『Jimmy Page』。

ちなみに当日、取材陣には数々のお達しが告げられていました。最も参ったのは、「メディア席(会場の最後方)からは出ず、その場所からのみ写真を撮ってくれ。近影の撮影はNG」なる注意事項でしょうか。……さすが、レジェンド。いや、でも、それはあまりにムゴ過ぎる。必死に掛け合うと「30秒間だけ、近くに来てフラッシュを焚いて撮影しても良い」と軟化してくれました。ペイジ曰く「今日はファンとの触れ合いが目的のイベントだから」だそう。なるほど、確かに! それは問答無用で圧倒的に正しい話だし、御大が与えてくれたチャンスに感謝するしかない。

あわせて読みたい

  • その時、誇張抜きで武道館は揺れていた。BLUR11年ぶりの来日公演、俺、本当に行って良かった

    その時、誇張抜きで武道館は揺れていた。BLUR11年ぶりの来日公演、俺、本当に行って良かった

  • マイケル・ジャクソンの伝記を清涼院流水がなぜ書いたんだ!!

    マイケル・ジャクソンの伝記を清涼院流水がなぜ書いたんだ!!

  • マレーシア首相をモノノフ呼ばわり! 紫の子って大物だわ「ももクロinマレーシア」現地レポ

    マレーシア首相をモノノフ呼ばわり! 紫の子って大物だわ「ももクロinマレーシア」現地レポ

  • レビューの記事をもっと見る 2014年10月10日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら