bit

アジカン・さだまさしのCDジャケットの絵でおなじみ中村佑介さん登場!!

       
アジアン カンフー ジェネレーション、さだまさしのCDジャケットのイラストや、森見登美彦の小説のカバーイラスト等でおなじみのイラストレーター、中村佑介さん。初の作品集『Blue』は画集としては異例の9万5000部を突破。画集の第2弾『NOW』(共に飛鳥新社)も年末に発売されて好評だ。サイン会も毎回大盛況の中村さんにお話を伺った。
アジカン・さだまさしのCDジャケットの絵でおなじみ中村佑介さん登場!!
▲中村佑介さんの画集『NOW』の表紙。

【破天荒!? 高校の授業中に一人だけキャベツを置いてデッサン】


中村さんといえば、高校3年生の頃、授業中に机にリンゴを置いてデッサンをしていたというエピソードがある。小さなスケッチブックで描いていたら「お前、落書きはやめろ」と注意され、カチンときて「全然“楽”じゃない。本気です!!」と言い返し、以降は大きな画板を持ち込んだら何も言われなくなったというのだ。
「芸大の受験が近づくにつれて、絵の勉強をする時間がないと思って、キャベツやリンゴを置いてデッサンしてたんです。美術の授業以外でも。最初は怒られましたが、『これも“受験勉強”だし、早弁をしたりジャンプを読まれるよりはマシか』と思われたのか、そのうち怒られなくなりました(笑)」
――当時、ご両親は絵を描くことについては何かおっしゃってましたか?
「実は、両親とも絵に関係する仕事をしているので、僕には絵を描く仕事に就いてほしいと思ってたんです。高校の5教科の成績が悪くても怒られなかったけど、美術だけは5をとらないと怒られました」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月16日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。