review

検証、なぜ唐揚げはここまで大人気なのか

検証、なぜ唐揚げはここまで大人気なのか
『唐揚げのすべて うんちく・レシピ・美味しい店』(安久鉄兵著、中公新書ラクレ)
食卓で、居酒屋で、弁当で……唐揚げは、今や国民食と言っても過言ではない。コンビニではレジ脇に置かれ、主力商品としてその存在をアピールしているし、街を歩けば専門店も散見され、店先には、揚げたてをおいしそうに頬張る「家まで我慢できない」組が唇をテラテラと光らせている。

今回紹介する『唐揚げのすべて うんちく・レシピ・美味しい店』は、まさに人生のすべてを唐揚げに捧げている著者(「日本唐揚げ協会」会長)が、その歴史から美味しさに至るまで徹底的に論じた1冊だ。普段は何も考えず、本能の赴くままムシャムシャと齧りついているだけだったが、たまにはその口と手を拭って、唐揚げの来歴や魅力について思いを巡らしてみるのも一興ではないだろうか。

さて、そもそも唐揚げは、なぜここまでポピュラリティを獲得するに至ったのか? その要因を、著者の安久鉄兵は、私たちの食の形態・シーンをそれぞれ3つの形態に分けて、こう説明する。

唐揚げは、飲食の3形態(外食・中食・内食)、シーンの3形態(おやつ・つまみ・おかず)、いずれにもマッチする。つまり、私たちの食のスタイル網羅していることが、人気の秘密だというわけです。

これは、老若男女問わず人気の高い料理をいくつか挙げてみれば、より分かりやすい。

例えば、ハンバーグ。ファミレスの看板メニューの1つであり、冷凍食品も充実しているから弁当のおかずとしてもポピュラーな料理だ。飲食の3形態(外食・中食・内食)はどれもクリアしている。しかし、シーンの3形態(おやつ・つまみ・おかず)となると、唐揚げのようにはいかない。ハンバーグをおやつに食べるという話はまず聞かないし、居酒屋で出される挽肉料理といえば“つくね”と相場が決まっている。パスタも、餃子も、カレーも、飲食の3形態から見ると合格だが、総じてシーンの3形態では何かしら欠けてしまう。まず、この万能性が、唐揚げの大きな特徴であり強みだと言えるだろう。

あわせて読みたい

  • 肉アンソロジー『ぷくぷくお肉』に悶絶

    肉アンソロジー『ぷくぷくお肉』に悶絶

  • すき家「豚丼」少ないの声受け対策

    すき家「豚丼」少ないの声受け対策

  • ハンドソープボール 異色スポーツ

    ハンドソープボール 異色スポーツ

  • "コップのフチ子"と混浴気分に

    "コップのフチ子"と混浴気分に

  • レビューの記事をもっと見る 2015年4月27日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら