bit

廃タイヤを再利用したスピーカーで、ジャズを聴いてみた

昔の『こち亀』で、異常な“車好き”が高じてフェラーリ・テスタロッサで生活する一家が描かれていたのを覚えています。3人家族がムリヤリ、フェラーリ内で生活する物語。う~ん、私にはそこまでの勇気はないなぁ……。
だけれど、自宅内のどこかに車のテイストを盛り込めたら、男の子としてキュンとしてしまうでしょうねぇ。

というわけで、見つけましたよ! ファッションブランド「SEAL(シール)」が4月30日より販売中の『SEALスピーカー』を見てください。

廃タイヤを再利用したスピーカーで、ジャズを聴いてみた


もう一度、タイヤの中央部を見てください。……ほら、スピーカーがある!2007年に立ち上がった同ブランド、耐久性に優れた「大型車用廃タイヤチューブ」をメイン素材に使用し、今までにバッグやショルダーバッグ、メッセンジャーバッグ、小物等を製作してきています。目的はリサイクル、要するに産廃物の商品化。

この志には、感服せざるを得ません。しかし、スピーカーとなると……。強烈だし、奇天烈過ぎる。一体、なぜこのような商品を発表したのでしょうか?
「タイヤの外側って、国内では年間で約1億本が捨てられているんですね。そこで『タイヤの外側を、そのまま使ってしまおう』と考えたのが始まりでした」(SEAL代表・堀池洋平さん)
当初はタイヤを積み重ねた家具などのアイデアが思い浮かんだが、最終的にはスピーカーに行き着いた。中身の空洞を使え、製品になった時に素材も活き、何よりインパクトは十分。なるほど、確かに“タイヤのスピーカー”は必然かもしれません。絵的にもハマってるし! 今振り返ると、家具というアイデアは凡庸でした。ナイス結論です。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月10日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。