review

少女に幼女で神回確定か。新「ルパン三世」8話

       
すっかり片目つむってOPを見る癖がついた新『ルパン三世』。毎度ながら次元が撃った弾丸が飛び出してくるカットでは「おおっ」となる。

第8話はホラーコメディ「ホーンテッドホテルへようこそ」。ネットでは「神回!」と騒ぎになってたけどホント?
少女に幼女で神回確定か。新「ルパン三世」8話
「ルパン三世 PART IV オリジナル・サウンドトラック ITALIANO Soundtrack」You&Explosion Band/バップ

フィレンツェ郊外にそびえる古城へと向かうルパンと次元。今はホテルになっている古城だが、巷では「呪われた花嫁の館」と呼ばれていた。かつては貴族の居城だったが、花嫁アデイラの婚礼の日に一家惨殺の憂き目に遭い、それ以来、花嫁の幽霊が出ると噂されているのだ。

ルパンの狙いは古城に眠る秘宝の数々。アデイラの婚礼のために運び込まれた豪華な品の数々だ。その中にはミケランジェロの幻の絵画も含まれていた。

古城のホテルでは噂通り、次元が幽霊に襲われるが、それは経営難に陥ったホテルのオーナーが話題作りを狙い、娘と組んで仕掛けた芝居だった。幽霊に右往左往する次元をよそに、古城の隠し通路や罠を見抜き、お宝に迫るルパン。

そこに一人の少女……いや、幼女が現れる。彼女の名はカーラ。合理精神の持ち主であるルパンは、カーラのことを花嫁の幽霊を演じていた娘の妹だと思っていた。

「私のこと、怖くないの……?」
「いや怖くない怖くない。てか、かわいい」


秘宝の横取りを狙う(妙にジブリ感のある)泥棒3人組を蹴散らし、カーラとともに古城の秘宝のありかにたどり着くルパン。しかし、そこでルパンはカーラの正体に気づく。カーラはアデイラ役の娘の妹ではなく、殺害された本物のアデイラの妹――つまり

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。